人生にゲームをプラスするメディア

『エターナルダークネス2』がE3に出展される?

IGN Boradに寄せられた投稿によれば米国のゲーム雑誌GameProのE3特集ページに『エターナルダークネス2』がE3に出展されるという事が書かれていたそうです。

任天堂 GC
IGN Boradに寄せられた投稿によれば米国のゲーム雑誌GameProのE3特集ページに『エターナルダークネス2』がE3に出展されるという事が書かれていたそうです。

『エターナルダークネス』は一昨日『メダルギア』の開発が明らかになったシリコンナイツが開発した作品で任天堂から昨年発売されました。プレイヤーキャラの精神状態を表すサニティシステムを搭載して他のホラーゲームとは一線を画す作品でした。

しかし、この雑誌はあまりたいした雑誌でなく、信憑性は低いというのがあっちの人たちの結論のようです。まあ、こういう情報もあるよ、と報告まで。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

アクセスランキングをもっと見る