人生にゲームをプラスするメディア

『エターナルダークネス2』がE3に出展される?

IGN Boradに寄せられた投稿によれば米国のゲーム雑誌GameProのE3特集ページに『エターナルダークネス2』がE3に出展されるという事が書かれていたそうです。

任天堂 GC
IGN Boradに寄せられた投稿によれば米国のゲーム雑誌GameProのE3特集ページに『エターナルダークネス2』がE3に出展されるという事が書かれていたそうです。

『エターナルダークネス』は一昨日『メダルギア』の開発が明らかになったシリコンナイツが開発した作品で任天堂から昨年発売されました。プレイヤーキャラの精神状態を表すサニティシステムを搭載して他のホラーゲームとは一線を画す作品でした。

しかし、この雑誌はあまりたいした雑誌でなく、信憑性は低いというのがあっちの人たちの結論のようです。まあ、こういう情報もあるよ、と報告まで。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

    『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

  2. 『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

    『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

  3. 『モンハンライズ』「闘技大会」を遊ばないのはもったいない!ウツシ教官も愛弟子の挑戦を待っているぞ

    『モンハンライズ』「闘技大会」を遊ばないのはもったいない!ウツシ教官も愛弟子の挑戦を待っているぞ

  4. 『モンハンライズ』頬張るヒノエは満面の笑み、ガルクとアイルーは羨望の眼差し……恐るべし“うさ団子”の魅力! 公式Twitterの記念イラストが和みの極み

  5. 『モンハンライズ』新モンスター「ヤツカダキ」の設定イメージ案が公開!コミカルな演出に「悪の組織みたい」や「これは可愛い」などの反応が

  6. 発売9周年を迎えた『ファイアーエムブレム 覚醒』に桜井政博氏が記念ツイート!疑問を呼んだ“キャラモデルに足首が無い”ことにも注目

  7. 『モンハンライズ』ヒノエ・ミノトは最初、黒髪と白髪の双子だった!青衣装バージョンも見られる“ラフ画”に注目

  8. 『モンハンライズ』売り切れになっていた「マガイマガド」「オトモアイルー」「オトモガルク」ぬいぐるみ再販分が予約受付中!7月下旬お届け予定

  9. ノスタルジックな水没都市を巡るアクションADV『ミクと水没都市』スイッチ版が4月28日発売!都市を自由に探索し、水没に至った運命を紐解く

  10. 『モンハンライズ』ガンランスの操作方法・立ち回りを解説!研がずに斬れ味を回復し、空まで飛び回るロマンの塊に隙は無し【個別武器紹介】

アクセスランキングをもっと見る