人生にゲームをプラスするメディア

ニチガンからGBASP用周辺機器5つ登場

ニチガンよりGBASP向けの周辺機器がいくつか発売されます。

任天堂 GBA
ニチガンよりGBASP向けの周辺機器がいくつか発売されます。

ハンディグリップS
下からグリップを装着することにより、サイドにも持ち手の幅ができ操作が格段に向上する商品。小さなお子様でも持ちやすいように手にしっくり馴染むグリップになっています。取付は簡単ワンタッチ装着。クリアホワイト・クリアブラック・クリアブルーの3色。価格はオープン価格で実勢価格は700円程度になる見通し。

GBASP用ヘッドホンS
耳にぴったりフィットするイヤータイプのステレオヘッドホンタイプです。SP本体の外部拡張コネクタ(EXT.2)へ直接接続が可能。ボリュームコントロールダイヤルで音量の調節も可能。オープン価格でこれも700円程度。

GBASP用ダブルプラグS
外部コネクタ(EXT.2)とヘッドホンプラグ(ミニピンジャック)の2つのプラグが同時に使用できるようになるアダプタ。一般のヘッドホンがそのまま使用でき、さらに同時にACアダプタで充電できるスグレモノ!オープン価格でこちらも700円程度。

GBASP用指コンS
本体のコントロール部分に装着して操作性を向上させる商品です。取付は簡単でSP本体のコントロール部分(+字キー・ACボタン)にはめるだけです。色はクリアホワイトのみ。価格はオープンで500円程度。

GBASP用フェイスカバーS
SP本体に取りつけて、液晶画面裏側の本体につくキズから守るカバーです。取り付けるだけでキズや汚れを防止でき、好みに合わせて着せ替えられるよう3色のカバーが同梱されてます(クリア、ミラー、オレンジ)。価格は700円程度。

(ゆうさんthanx)
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  2. オンラインショップ全般でスイッチ本体が高騰・品薄に―直近の定価購入チャンスは4月上旬の「あつまれ どうぶつの森セット」

    オンラインショップ全般でスイッチ本体が高騰・品薄に―直近の定価購入チャンスは4月上旬の「あつまれ どうぶつの森セット」

  3. 「『スマブラSP』に出てほしい『ARMS』の新ファイターは?」結果発表―1位は大差を付けての勝利に!のびーる腕で参戦をつかめるか?【読者アンケート】

    「『スマブラSP』に出てほしい『ARMS』の新ファイターは?」結果発表―1位は大差を付けての勝利に!のびーる腕で参戦をつかめるか?【読者アンケート】

  4. 自宅で過ごす時間がもっと楽しくなるニンテンドースイッチの体験版、厳選9本!名作RPGのリメイクから運動も兼ねたタイトルまでバラエティ豊かに紹介

  5. ニンテンドースイッチ「今週の出荷はなし」と任天堂が報告─来週以降の予定は改めて発表

  6. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  7. 「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」ヨドバシ.comで会員限定の抽選販売スタート!申込受付は4月7日10:59まで

  8. 『あつまれ どうぶつの森』の「あったらいいな」を妄想してみた─“花びらが散らない靴”にDIY一括作成…島での暮らしをもっと便利に楽しみたい!

  9. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  10. 『あつまれ どうぶつの森』定番からオンリーワンまで大集合!皆が付けた「島の名前」約60個を紹介【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る