人生にゲームをプラスするメディア

ニチガンからGBASP用周辺機器5つ登場

任天堂 GBA

ニチガンよりGBASP向けの周辺機器がいくつか発売されます。

ハンディグリップS
下からグリップを装着することにより、サイドにも持ち手の幅ができ操作が格段に向上する商品。小さなお子様でも持ちやすいように手にしっくり馴染むグリップになっています。取付は簡単ワンタッチ装着。クリアホワイト・クリアブラック・クリアブルーの3色。価格はオープン価格で実勢価格は700円程度になる見通し。

GBASP用ヘッドホンS
耳にぴったりフィットするイヤータイプのステレオヘッドホンタイプです。SP本体の外部拡張コネクタ(EXT.2)へ直接接続が可能。ボリュームコントロールダイヤルで音量の調節も可能。オープン価格でこれも700円程度。

GBASP用ダブルプラグS
外部コネクタ(EXT.2)とヘッドホンプラグ(ミニピンジャック)の2つのプラグが同時に使用できるようになるアダプタ。一般のヘッドホンがそのまま使用でき、さらに同時にACアダプタで充電できるスグレモノ!オープン価格でこちらも700円程度。

GBASP用指コンS
本体のコントロール部分に装着して操作性を向上させる商品です。取付は簡単でSP本体のコントロール部分(+字キー・ACボタン)にはめるだけです。色はクリアホワイトのみ。価格はオープンで500円程度。

GBASP用フェイスカバーS
SP本体に取りつけて、液晶画面裏側の本体につくキズから守るカバーです。取り付けるだけでキズや汚れを防止でき、好みに合わせて着せ替えられるよう3色のカバーが同梱されてます(クリア、ミラー、オレンジ)。価格は700円程度。

(ゆうさんthanx)
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  7. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  8. 「クラシックミニ ファミコン」全世界で150万台を販売、増産も実施中

  9. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

アクセスランキングをもっと見る