人生にゲームをプラスするメディア

【誤報】ゼルダボックス情報(PlanetGamecube)

下記の記事を載せましたが、どうやら今年の4月4日に発売されていた「週刊ファミ通 2003年5月9日号増刊 ZELDA BOX〜ゼルダの伝説 風のタクト ファンブック〜 」のことであったようです。心からお詫び申し上げます。

任天堂 その他
下記の記事を載せましたが、どうやら今年の4月4日に発売されていた「週刊ファミ通 2003年5月9日号増刊 ZELDA BOX〜ゼルダの伝説 風のタクト ファンブック〜 」のことであったようです。心からお詫び申し上げます。

しかし、なぜ今の時期になって記事が載ったのやら・・・・・・?
参考リンク(アスキーストア)
http://www.ascii-store.com/catalog.cgi?id=00041804




PlanetGamecubeによると、ゼルダの伝説、とくに風のタクトに関わるアイテムを複数セットにした「ゼルダボックス」のようなものが発売されるようです。

内容としては
・ゼルダの伝説の歴史についての冊子
・ポスター/地図(両面印刷?)
・モリブリン(?)フィギュア
・リンクフィギュア
・ゲームサウンドトラックCD
が封入されると記されています。


114ページにわたる冊子はゼルダの伝説の歴史について綴る他、ゲームガイドに加えてメインキャラクターたちを含めた風のタクトの膨大なアートワークを収録しているとのこと。ソニック・ザ・ヘッジホッグの10周年記念ボックスと同様ゼルダの伝説のこれまでの様々な商品についての情報も掲載されているとのこと。

サウンドトラックCDは12局が収録されており、FC、SFC、64、そしてキューブに置けるゼルダの音楽が収録されているとのこと。リンクとモリブリン(?)のフィギュアは高さが1.25インチ(約3センチ)と結構小さめのようです。

小売価格は1500円とドルではなく円表記されていることから日本で発売される模様。

そういえば以前にもゼルダの伝説の歴史などを収録した緑色のビデオテープが販売されていましたが、今回はどういった事情でこのボックスがリリースされるのでしょうか。
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  2. 今年で20周年の『ペーパーマリオ』シリーズを振り返る!新作『オリガミキング』も7月17日に出るぞ

    今年で20周年の『ペーパーマリオ』シリーズを振り返る!新作『オリガミキング』も7月17日に出るぞ

  3. 『あつまれ どうぶつの森』定番からオンリーワンまで大集合!皆が付けた「島の名前」約60個を紹介【読者アンケート】

    『あつまれ どうぶつの森』定番からオンリーワンまで大集合!皆が付けた「島の名前」約60個を紹介【読者アンケート】

  4. 『遊戯王 マスターデュエル』で人気の可愛いカードは?3位「ブラマジガール」、2位「閃刀姫」、1位は貫禄の“ドヤ顔”

  5. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  6. 『星のカービィ スターアライズ』このコピー能力が強い!8選

  7. 『あつ森』大型アプデを120%楽しむために“データ消去”してイチから始めてみた体験記

  8. 『モンハンライズ:サンブレイク』双剣の新たな動きを解説!鉄蟲糸技「螺旋斬」で、空中戦がもっと得意に

  9. 『モンハンライズ』で手強いモンスターは?読者が選んだ投票結果ー苦しめられたハンターの生の声をお届け

  10. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

アクセスランキングをもっと見る