人生にゲームをプラスするメディア

海外情報:NESカードeで『ドンキーコング3』発売

NOA公式HPによると、4月21日にNESカードeの新作としてドンキーコング3が発売されていたようです。

任天堂 その他
NOA公式HPによると、4月21日にNESカードeの新作としてドンキーコング3が発売されていたようです。

アメリカではバルーンファイトを始め、エキサイトバイク他いくつかのファミコンソフトがNESカードeとして発売されていますが、ドンキー関連のソフトはドンキーコング、ドンキーコングJrについで3本目になります。そんなに人気なのか、それとも………。

とりあえずカードeについてはアメリカのほうがかなり積極的なようで。アメリカ版カードeリーダーは実際に手に入れましたが、10本eコードを通すのは結構しんどいです。慣れてても途中何回かはミスります。せめて3つぐらい保存して読まなくてもプレイできればもうちょっと使う気になるんですが。(現状アプリの容量に関わりなく保存しておけるアプリは1個のみ)
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  2. 「脱衣麻雀」の時代が戻ってきた!?スイッチで続々と名作が復活!!

    「脱衣麻雀」の時代が戻ってきた!?スイッチで続々と名作が復活!!

  3. Wiiで描かれる前日譚『デッドスペース エクストラクション』を一足先にチェック

    Wiiで描かれる前日譚『デッドスペース エクストラクション』を一足先にチェック

  4. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  7. 『あつまれ どうぶつの森』序盤の小ネタ14選! スローライフのなかにもたくさんの隠し要素あり

  8. 『モンハンライズ』バルファルク安定討伐のために注意すること!龍気吸い込み時の“弱点”や彗星落下攻撃の回避方法まで徹底解剖

  9. ほのぼのゲームが注目される今だからこそ『ワールドネバーランド エルネア王国の日々』を推したい! 結婚、子育て、世代交代を経て無限に遊べる傑作

  10. 『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記

アクセスランキングをもっと見る