人生にゲームをプラスするメディア

『メダルオブオナー ライジングサン』画面写真

エレクトロニックアーツから2003年秋に発売予定の『メダルオブオナー ライジングサン』の画面写真が初めて(?)公開されました。『メダルオブオナー』は人気のFPSタイトルで昨年はPS2で国内でも発売されて10万本強というFPSとしては異例の売上を見せました。もちろん本国では数十万単位で売れる人気タイトルです。

任天堂 GC
エレクトロニックアーツから2003年秋に発売予定の『メダルオブオナー ライジングサン』の画面写真が初めて(?)公開されました。『メダルオブオナー』は人気のFPSタイトルで昨年はPS2で国内でも発売されて10万本強というFPSとしては異例の売上を見せました。もちろん本国では数十万単位で売れる人気タイトルです。

今回はタイトルに『ライジングサン(=日の昇る国)』とあるように舞台は太平洋戦争、平たく言えば敵は日本。アメリカと多少の期間でも本気で戦えたのは日本だけとか、真珠湾の話は今でもよく言われるところですが、ちょっと複雑な物があります。

機種はゲームキューブ、プレイステーション2、XBOXの3機種でEAのロサンゼルススタジオが開発しているみたいです。
《織機 綺音》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  7. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  8. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  9. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る