人生にゲームをプラスするメディア

ルーカスアーツ『スターウォーズ ローグスコードロンIII レベルストライク』発表

少し前になりますが、ルーカスアーツは『スターウォーズ ローグスコードロンIII レベルストライク』を発表しました。これは昨年国内でも発売された『ローグスコードロンII』の続編に当たるタイトルで開発元は変わらずドイツのファクター5が担当しています。

任天堂 GC
少し前になりますが、ルーカスアーツは『スターウォーズ ローグスコードロンIII レベルストライク』を発表しました。これは昨年国内でも発売された『ローグスコードロンII』の続編に当たるタイトルで開発元は変わらずドイツのファクター5が担当しています。

公式サイトが一応オープンしていますが数行の軽い説明があるだけです。それによれば今年の秋にゲームキューブに独占供給されるとのことです。また、スクリーンショットは幾つかGamers.comなどで公開されています。前作にも増して気合の入った画面になっています。

E3ではルーカスアーツもしくは任天堂のブースでプレイアブルで出てくると予想されます。あのファクター5が開発するゲームですから間違いないでしょう、あとは国内でも発売される事を祈るだけです。EAさん頼みます!
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  6. 『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

  7. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

アクセスランキングをもっと見る