人生にゲームをプラスするメディア

ルーカスアーツ『スターウォーズ ローグスコードロンIII レベルストライク』発表

少し前になりますが、ルーカスアーツは『スターウォーズ ローグスコードロンIII レベルストライク』を発表しました。これは昨年国内でも発売された『ローグスコードロンII』の続編に当たるタイトルで開発元は変わらずドイツのファクター5が担当しています。

任天堂 GC
少し前になりますが、ルーカスアーツは『スターウォーズ ローグスコードロンIII レベルストライク』を発表しました。これは昨年国内でも発売された『ローグスコードロンII』の続編に当たるタイトルで開発元は変わらずドイツのファクター5が担当しています。

公式サイトが一応オープンしていますが数行の軽い説明があるだけです。それによれば今年の秋にゲームキューブに独占供給されるとのことです。また、スクリーンショットは幾つかGamers.comなどで公開されています。前作にも増して気合の入った画面になっています。

E3ではルーカスアーツもしくは任天堂のブースでプレイアブルで出てくると予想されます。あのファクター5が開発するゲームですから間違いないでしょう、あとは国内でも発売される事を祈るだけです。EAさん頼みます!
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  6. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  7. 『スプラトゥーン2』フェス「ヒーロー vs ヴィラン」はヒーロー派が多数!【読者アンケート】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『スマブラSP』に『ペルソナ5』のジョーカーが追加コンテンツとして参戦!【TGA 2018】

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る