最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
映画版「真・三國無双」は2018年公開!監督や脚本家が明らかに…日本展開は未定

映画版「真・三國無双」は2018年公開!監督や脚本家が明らかに…日本展開は未定

2016年3月15日(火) 18時17分
  •  の画像
     
  •  の画像
     

コーエーテクモゲームスの人気アクションゲーム『真・三國無双』の実写映画化に関する詳細な情報が到着しました。

『真・三國無双』シリーズは「三国志」を題材にしたタクティカルアクションゲームで、一騎当千の爽快感が特徴の「無双シリーズ」の原点にあたる作品です。

今回の実写映画では、「狼たちのノクターン・夜想曲」(2012年)や「黄飛鴻之英雄有夢」(2014年)を手掛けた「周顕揚」氏がメガホンを取り、脚本には数々の映画を手掛ける女性作家「杜緻朗」氏が起用されます。

また今後のスケジュールとしては、2016年内に撮影準備を開始し、2017年撮影開始、2018年に中国、香港、マカオでの公開を予定。日本を含めたほか地域への展開は未定です。

同社は本作に対して「今回の映画化は、当社が推進する「IP の創造と展開」およびグローバル展開のひとつであり、 「三国志」の本場であり巨大な市場である中国文化圏に、ゲームだけでなく映画というエンタテインメントを提供することとなります」とコメントしています。

(Article written by 栗本 浩大)

その他アクセスランキング