人生にゲームをプラスするメディア

「Oculus Rift」予約は好調?現在の出荷時期は7月

ゲームビジネス VR

 
  •  
  •  
日本時間の1月7日より予約受付が開始されたVRヘッドセット「Oculus Rift」の製品版。日本を含む一部地域では各種税金や手数料などの影響で、非常に高額となることに失望の声が上がっていましたが、それでも予約数は順調に伸びているようです。

製品版「Oculus Rift」の発売日は3月28日。しかしながら、予約ページに記載された出荷時期は開始直後から4月、5月、6月と伸びていき、先日ついに7月に突入しました。既に6月までの出荷分は完売したとみられます。

現在の正確な予約数は不明ではあるものの、Oculus VRの創業者Palmer Luckey氏はPolygonのインタビューで、「数時間かけて売るつもりだったものが、10分で売れた」と語っており、Oculus VRにとっても予想以上だったことが伺えます。

果たして「Oculus Rift」はVRデバイスの定着を実現させることができるのでしょうか。ValveとHTC共同開発の「Vive」(2月29日予約開始)、ソニーが手掛ける「PlayStation VR」の動向にも注目です。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

    言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

  2. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  3. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  4. 世界で戦うスマホゲーム『サムライディフェンダー』を収益で支えるタップジョイの広告ソリューション「nGEN」

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  7. 全身を使って“剣や盾を振り回す”VRゲーム『CIRCLE of SAVIORS』のリアルタイム複合現実が凄い

  8. 日本観光を恋愛ADV的ノリで楽しめる『Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~』がSteamで配信、開発者がセールス好調を報告

  9. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  10. 【特集】前田尚紀×山岡晃×DJ “KSUKE”鼎談―日本のゲーム音楽とダンスミュージックを牽引するクリエイターが語る

アクセスランキングをもっと見る