最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
任天堂の岩田聡社長が逝去、胆管腫瘍のため

任天堂の岩田聡社長が逝去、胆管腫瘍のため

2015年7月13日(月) 09時16分
  • 任天堂の岩田聡社長が逝去、胆管腫瘍のための画像
    任天堂の岩田聡社長が逝去、胆管腫瘍のため

任天堂代表取締役社長を務めていた岩田聡氏が2015年7月11日に逝去したことが、同社より発表されました。

岩田聡氏は2014年6月に「軽い胆管腫瘍が見つかった」として手術を行い、同年中に復帰していました。しかし非常に再発率の高い病気であり、逝去の理由も胆管腫瘍のためだったとのこと。

これにより、任天堂の代表者は竹田玄洋氏宮本茂氏の2名の専務取締役となります。日経新聞は後任人事は未定と伝えています。

岩田氏は1959年12月6日、北海道生まれ。東京工業大学を卒業後、HAL研究所にて『星のカービィ』や『MOTHER』などの開発に携わった後、倒産した同社の再建を託され社長に。2000年には任天堂の取締役に就任。2002年には山内溥氏の後任として任天堂の4代目の社長に就任。2013年からは任天堂オブアメリカのCEOも兼任しました。開発者時代は天才プログラマーと呼ばれ、経営者としてもWiiとニンテンドーDSで過去最高益を記録。その後は苦戦が続きましたが、前期は黒字転換を果たしました。

(Article written by 編集部)
評価の高いコメント
  • 2015年7月13日 09:25:35 ID: 6JfBUA5VpNyO
    2 なまえがありませんさん
    通報する

    もう、この人の 直接! が見れないのが非常に残念。
    今までありがとうございました。お悔やみ申し上げます。

  • 2015年7月13日 09:24:17 ID: Ho+GthbODMQW
    1 なまえがありませんさん
    通報する

    きつかっただろうな。
    これまでの功績を考えると、社長を退任してゆっくり療養しても誰も文句は言わなかっただろうに、真面目で責任感の強いいわっちのことだから、自分でやろうと無理してしまったんだろうな・・・。

    ありがとういわっち。任天堂ファンはあなたを忘れません。安らかにおやすみください。

  • 2015年7月13日 09:40:43 ID: tj7mutshtt11
    3 なまえがありませんさん
    通報する

    痩せてガリガリだったのも病気の影響なのだろうか。
    任天堂といえば岩田社長!というところもあったが今後も任天堂を応援しているので頑張ってほしい。岩田さんありがとう。ご冥福をお祈りします。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

ゲームビジネスアクセスランキング