人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の次世代機「NX」のAndroid搭載は事実ではない―報道

任天堂 その他

昨年竣工した新開発棟にてNXの開発が進められていると日経は報じていた
  • 昨年竣工した新開発棟にてNXの開発が進められていると日経は報じていた
任天堂は、次世代プラットフォームとして開発を進めている「NX」にAndroidが搭載される方向とした1日付の日本経済新聞の報道を否定しました。2日のWall Street Jornalが伝えました。

同社の広報担当者は取材に対して「NXにAndroidを搭載することを検討しているという報道は事実ではない」としています。

「NX」は3月に明らかにされた、新しいコンセプトのゲーム専用機プラットフォームの開発コードネーム。岩田聡社長は3月に行われたディー・エヌ・エーとの資本業務提携の発表の場で「NX」を引き合いに出し、引き続きゲーム専用機にも情熱を持って取り組んでいると述べました。

「NX」の詳細は明らかにされておらず、任天堂は2016年まで続報は無いとしています。
《土本学》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

    『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  2. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  3. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 「一番くじ 星のカービィ」10月中旬発売!キュートなぬいぐるみ・グラス・バッグなどが登場

  6. 宮城県、被災地誘客のため『ポケモンGO』予算3000万を計上 ─ イベントや地域限定ポケモンなど

  7. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  8. 『ドラクエX』悪質なチート行為で20アカウントを処分 ― 重大な問題、警察への通報も辞さず

  9. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  10. 永久BANも…『ドラゴンクエストX』で1700キャラが利用停止―意図的な不具合利用のため

アクセスランキングをもっと見る

page top