人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の次世代機「NX」はリージョンロック?現行機のフリー化についても現状を解答

任天堂 Wii U

岩田聡社長
  • 岩田聡社長
任天堂は5月8日に開催された決算説明会の席で、リージョンロック解除の可能性について触れています。

現世代機の中では唯一リージョンロックが採用されているWii Uとニンテンドー3DS(New 3DSも含む)ですが、海外ではリージョンフリー化を望む声も多くあがっています。

6ヶ月前の決算説明会の際に、「リージョンロックを外すか」かどうかを問われ「検討します」と答えた任天堂ですが、今回は現在の検討内容の進捗についての質問があったようです。

今回の回答で岩田社長は、「途中からリージョンロックを外すというのはさまざまな課題があり、そのことについては現実味がないだろうという理解をしている」と述べており、現行機がリージョンフリーとなる可能性は低いとみられます。

一方、NXに関しては、ユーザーや市場からの声や提案があることを前提に、「それを実現しようとするとどういう問題があるか」ということを社内で検討中とのこと。 しかし、リージョンフリーとなるかどうかはまだ決定ではないことも強調しています。
《菜種》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 3DSのバグを発見して賞金ゲット?任天堂が海外で報奨金プログラムを開始

    3DSのバグを発見して賞金ゲット?任天堂が海外で報奨金プログラムを開始

  2. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  3. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  4. 【レポート】『めがみめぐり』発売記念イベントに伊藤彩沙&尾崎由香が登場、ツクモのおみくじでミラクルを見せる!

  5. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  6. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  7. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  10. 3DS『ぷよぷよクロニクル』アルル・アリィの声が変更できる「みさちあボイス」無料配信!

アクセスランキングをもっと見る