人生にゲームをプラスするメディア

Unity、新たなCEOに元エレクトロニック・アーツのJohn Riccitiello氏を迎える

ゲームビジネス 人材

John Riccitiello氏
  • John Riccitiello氏
ゲームエンジン「Unity」を提供するUnity Technologiesは、新たなCEOにジョン・リキテロ(John Riccitiello)氏を迎えると発表しました。創業以来同社を率いてきたデイビット・ヘルガソン(David Helgason)氏も引き続き残り、重要な役割を果たしていくとのこと。

ジョン・リキテロ氏は1997年にエレクトロニック・アーツに加わり、社長兼COO(後にCEO)として同社を世界最大のゲームパブリッシャーへと導きました。2013年に退いてからは投資家として、Oculus VR社にも出資を行っています。

ヘルガソン氏はブログで「新しいCEOを迎えるということは私が降りるということで、奇妙な話に聞こえるかもしれないが、Unityやコミュニティにとって素晴らしい話だと確信しています。彼は私達が10年前に決めた目標、『ゲーム開発を民主化する』というミッションを追求するのに最適な人物です」とコメント。

ヘルガソン氏はCEOではなくなりますが、今後もUnityの方向性に深く関与し、多くの才能あるデベロッパーと今後も仕事をするのを楽しみにしていると記しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 日本の心と『ポケモンGO』―見えないものが宿る場所を求めて【オールゲームニッポン】

    日本の心と『ポケモンGO』―見えないものが宿る場所を求めて【オールゲームニッポン】

  2. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  3. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

    【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  4. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  5. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  6. 「これは私の人生そのもの」―元マフィアの娘が『GTA V』を提訴、4000万ドルの賠償金を求める

  7. 【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

  8. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  9. 稲船氏によるゲーム企画体験会&comceptインターンシップ選考会がヒューマンアカデミー校で実施

  10. ノベルゲームをVRで表現した『マヨナカ・ガラン』が興味深い!見た目は3Dアドベンチャーだが、プレイ感はノベルゲーム

アクセスランキングをもっと見る

page top