人生にゲームをプラスするメディア

Unity、新たなCEOに元エレクトロニック・アーツのJohn Riccitiello氏を迎える

ゲームビジネス 人材

John Riccitiello氏
  • John Riccitiello氏
ゲームエンジン「Unity」を提供するUnity Technologiesは、新たなCEOにジョン・リキテロ(John Riccitiello)氏を迎えると発表しました。創業以来同社を率いてきたデイビット・ヘルガソン(David Helgason)氏も引き続き残り、重要な役割を果たしていくとのこと。

ジョン・リキテロ氏は1997年にエレクトロニック・アーツに加わり、社長兼COO(後にCEO)として同社を世界最大のゲームパブリッシャーへと導きました。2013年に退いてからは投資家として、Oculus VR社にも出資を行っています。

ヘルガソン氏はブログで「新しいCEOを迎えるということは私が降りるということで、奇妙な話に聞こえるかもしれないが、Unityやコミュニティにとって素晴らしい話だと確信しています。彼は私達が10年前に決めた目標、『ゲーム開発を民主化する』というミッションを追求するのに最適な人物です」とコメント。

ヘルガソン氏はCEOではなくなりますが、今後もUnityの方向性に深く関与し、多くの才能あるデベロッパーと今後も仕事をするのを楽しみにしていると記しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. グラビアVR作品「トキメキメテオ」の”トキメキ”とは? カミナリコゾウ監督インタビュー

    グラビアVR作品「トキメキメテオ」の”トキメキ”とは? カミナリコゾウ監督インタビュー

  2. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

    株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  3. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  4. ディンゴの従業員は全員解雇、未払賃金立替払を申請中

  5. 「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ

  6. GTX 1080 Tiで動作する『FF15』!GDC海外映像―ネコもふさふさ

  7. グラビアVRの圧倒的没入感を支える技術とは、「トキメキメテオ」の撮影を手がける株式会社シータに訊いた

  8. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  9. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

  10. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

アクセスランキングをもっと見る