最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
【そそれぽ】特別編『電波人間のRPG FREE!』プレイ日記その4 ― 最終回にも関わらずひたすら育成!…たまに来客!

【そそれぽ】特別編『電波人間のRPG FREE!』プレイ日記その4 ― 最終回にも関わらずひたすら育成!…たまに来客!

2014年9月7日(日) 14時00分
  • 相変わらず「むしば」で経験値を稼いでますの画像
    相変わらず「むしば」で経験値を稼いでます
  • クリア報酬、たまにむっちゃいいものもらえます!の画像
    クリア報酬、たまにむっちゃいいものもらえます!
  • 「ブーストゲット!」に出現する「ネズミはなもぐら」の画像
    「ブーストゲット!」に出現する「ネズミはなもぐら」
  • 倒せば「けいけんちブースト」ゲットの画像
    倒せば「けいけんちブースト」ゲット
  • 倒しにくく逃げやすいのでしっかり対策をの画像
    倒しにくく逃げやすいのでしっかり対策を
  • ブーストを使えばいろいろ捗るのです!の画像
    ブーストを使えばいろいろ捗るのです!
  • コロシアムに本格挑戦の画像
    コロシアムに本格挑戦
  • 勝てるようになってきたけど、まだまだ…の画像
    勝てるようになってきたけど、まだまだ…
  • 城塞都市風になったウチの島に嫁が遊びにきたよ!の画像
    城塞都市風になったウチの島に嫁が遊びにきたよ!
  • 釣りして帰っていったよ!(笑)の画像
    釣りして帰っていったよ!(笑)
  • プレイ日記その1アイコンの画像
    プレイ日記その1アイコン
  • プレイ日記その2アイコンの画像
    プレイ日記その2アイコン
  • プレイ日記その3アイコンの画像
    プレイ日記その3アイコン
  • プレイ日記その4アイコンの画像
    プレイ日記その4アイコン

インサイドをご覧の皆さま、こんにちは。そそそこと津久井箇人です。皆さんのゲームライフを充実させるゲームプレイレポート【そそれぽ】のお時間です。

4回に渡り「特別編」と題してお送りしている、ジニアス・ソノリティのニンテンドー3DSダウンロードソフト『電波人間のRPG FREE!』をプレイ日記。長いようで短かったこの「特別編」も、いよいよ(とりあえず)最終回でございます!

本作は、基本プレイ無料。オンラインに「チェックイン」することで逐一最新のデータに更新し、さまざまなイベントなどが追加されるなど、長期的に楽しめる要素も満載です。これまでの『電波人間のRPG』シリーズでは馴染み深いシステムを搭載しつつも、自分だけの島を拠点に「ステージ」単位の冒険が展開したりと、本作独自の形にまとまっています。島や家のデコレーション、釣りなどなど箱庭ゲーム的な楽しみもたっぷり詰まってるので、RPGが苦手な人も楽しめると思います。のんびりプレイな人は、課金なしでも全ての要素を十分楽しむことができますよ。

【こんな人にオススメ】
・古き良きRPGが好きな人
・箱庭系ゲームが好きな人
・かわいい/ゆるいキャラクターが好きな人
・隙間時間に気軽にゲームをプレイしたい人
・『電波人間のRPG』シリーズファン

【そそれぽ 特別編『電波人間のRPG FREE!』プレイ日記】
その1(電波人間講座「転生」)
その2(電波人間講座「出生」)
その2(電波人間講座「電波人間以外の仲間」)

ちなみに9月7日(日)現在は「50万ダウンロード突破イベント」を開催中。ジュエルも3個もらえるので、特別な電波人間を仲間にできる「イベントキャッチ」などにもすぐチャレンジできます。9日(火)までの期間限定なのでどうぞお見逃しなく!


◆プレイ日記 ― 8月24日~9月6日


■パーティー更なる成長を目指す
その2の頃にコロシアムでボッコボコにされて以来、「どうしたらコロシアムで勝てるのか?」という根本的な部分を見つめなおす育成を心掛けてきた筆者。まずは、電波人間を充実させなければならないということで、出先でできるだけナチュラルを装った「電波人間キャッチ」をしました。飛んでる電波人間を本体を振り回して追いかけるとめちゃくちゃ怪しい人なので、本体を動かさず飛んでくる電波人間が良い位置に来るのをじっと待つ「待ち」作戦でつかまえます(笑)。

「転生」以上に、同じアンテナ持ち同士をかけ合わせて強化されたアンテナ持ちが生まれてくる「出生」を重視。なので、普通にキャッチした2~3代までの電波人間は、トレーニング家具つきの家に住ませて「転生」の限界レベルまで引き上げます。その間、より上の世代や早く育てたい電波人間は「8.暗闇をかけぬけろ」で「むしば」を狩り、全体的に効率の良いレベルの底上げをはかりました。


■いざ、けいけんちブースト
全体攻撃系のアンテナ持ちまで「出生」で辿りつけたら、今度は“そのアンテナ”を引き継ぐ通常の「出生」で、「転生」ができる世代を押し上げます。大抵5世代ぐらいまでになっているため簡単には育ち切らないので、“暗闇稼ぎ”にエッセンスを投入。そのステージでもらえる経験値が使うほど倍化する「けいけんちブースト」をぶっ込みます(笑)。その効果たるや、ハンパないですよ!しかし、倒し損ねたときの凹み度もブーストするのでご注意を(泣)。なぜブーストをぶっ込んだ時に限ってそんなに逃げちゃうの?!

「けいけんちブースト」は、木曜日の日替わりイベント「ブーストゲット!」で出現する「ネズミはなもぐら」がドロップ。コイツも「歯」のタイプと同じような性質のモンスターで、硬く、逃げやすいことに加えて「ゆうわく」を持っているので、電波人間が見とれてしまい1ターン行動不能になってしまうことがしばしば。「ゆうわく」耐性をしっかり付けた上で、「こうきゅうどけい」など「歯」のタイプを倒すつもりの戦法で挑みましょう。ドロップ率は非常に高いので、倒せればほぼドロップ確実です。


■こんなことを繰り返していたので
最終回にも関わらず、新しく書けるようなネタが乏しくてすみません(土下座)。おかげでLv.100に達する電波人間たちがかなり増え、レベルだけでなくアンテナの内容もかなり良いものが揃ってきました。しかし、まだまだ育成の過程。理想のパーティーへの道程は遠いです。


■というわけで、8月24日~9月6日までの成果
“ウッキー稼ぎ”で貯めた食料に加えて、“暗闇稼ぎ”でも「ダークドラゴン」から稀にドロップで手に入る「ドラゴンフルーツのたね」で、「幸福度」上げの準備は万全。ほぼ「転生」と「出生」のための「むしば」狙いの“暗闇稼ぎ”に集中していました。その甲斐あって主人公の電波人間は第7世代のLv.166と前回から大幅にレベルアップ。ほかの仲間たちもかなり底上げでき、「コロシアム」で多少戦えるようになりました。それでもまだまだ強い人たちがわんさか(白目)。「コロシアム」は現在期間限定オープン中なので、本オープンも楽しみにしております!

うって変わって、ずっと島をリフォームしたいと思っておりまして、念願叶って城塞都市風になりました。もちろん見た目だけですが、インパクトはなかなかのモノで気に入っています。大砲とか何のために設置しているのか(笑)。

【今回の成果】
累計プレイ時間:約133時間(寝落ち含む 笑)
累計課金回数:1回(ジュエル×5 450円)
電波人間の最高世代:第7世代(Lv.166)
主なできごと:
・とにかく育成
・「コロシアム」で多少は勝てるようになった
・島を大改造、城塞都市風に
・そんな島に嫁の電波人間が遊びに来た(後述)
主な発見:
・「8.暗闇をかけぬけろ」は、「むしば」狙いだけならランプ回復なしでイケる
・「コロシアム」で「みんな○○」の眠り・マヒは凶悪



◆そそれぽ電波人間講座 ― 友達の島へ遊びに行こう


■せっかく基本無料だし、友達巻き込んで『電波人間』しようぜ!
あまり前面に押されていないけど、じつはローカル通信の機能も充実している本作。近くにいる友達と、育成した「電波人間」同士を対戦させたり、お互いの島に遊びに行ったりすることができます。本作が配信開始されると同時に、過去のシリーズで『1』をプレイしていた嫁を「基本無料だからやろーぜ!」と巻き込んでいた筆者は、先日初めてウチの島に嫁を招待しました。

■家の中も見れるし、釣りもできる
港から「他の島とつながる」を選び、自分の島に誰かを呼びたい場合は「友達を招待する」、自分が誰かの島に行きたい場合は「おでかけする」を選択します。港からやってきた「電波人間」は、「ヴォンッ!」とテレポート的に出現。素朴な港ですが近未来的に参上です(笑)。

一緒に釣りを楽しむことも可能。それぞれで見えている魚が違うので奪い合いになるようなことはありません。嫁とは島のサイズが一段階違うので、初めて見る魚に興奮していたようです。お土産に釣って帰ってやってください(笑)。島のエクステリアや、家のインテリアにも触れることができ、ランプの灯りを点けたり、ジュークボックスの音楽を変えたりもできるようです。

■熱い対戦・・・だと思う!
本当は通信対戦もしてみたかったのですが、マイペースでプレイしている嫁と、必死こいてプレイしている筆者ではレベル差が激しいと思い、自重しました・・・。ガチプレイ同士なら、バトルも白熱したものになると思うので、「コロシアム」あたりで培ったいやらしい戦法をぶつけて、リアル喧嘩にならないように注意ですよ!

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

【そそれぽ】特別編『電波人間のRPG FREE!』プレイ日記その4、いかがでしたでしょうか?「特別編」の連載は一応これで最終回ですが、ジニアス・ソノリティさんは今後も、イベント開催やバージョンアップを予定しているそうなので、まだまだまだまだ楽しめそうです。今から始めても全然遅くない本作、ぜひぜひプレイしてみてくださいね。

『電波人間のRPG FREE!』は、好評配信中で価格は基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)2014 Genius Sonority Inc.



◆おまけ:描き下ろしアイコン画像集


今回、4回に渡る連載企画になるということで、いつもの「そそねこ」(あのネコ的なキャラ)のアイコンとはちょっと違う感じで、連続性のあるものにしてみました。『電波人間のRPG FREE!』のキャラクターイラストの使用を許可してくださったジニアス・ソノリティさま、アイコンを毎回描き下ろしてくれたイラストレーターのウミネコさまに感謝を意を表しつつ、4つのアイコンを振り返りながらお別れです!4回の連載と島の発展の様子をぜひご覧あれ!


▲「プレイ日記その1」のアイコン

「そそねこ」とウチの主人公電波人間が初めて島に降り立った様子を描いてもらいました。まだ島も小さく、何もない未開の土地という感じです。


▲「プレイ日記その2」のアイコン

家が建ち、植物の栽培を始めた様子。主人公電波人間の装備は、基本実際にそのときの装備を反映して描いてもらっているので、このときは「ワイルドグラス」装備です(笑)。


▲「プレイ日記その3」のアイコン

“ウッキー稼ぎ”が確立され、「ドラゴンフルーツ」と「バナナ」が豊富です。「そそねこ」は釣りを楽しんでいる模様。そしてHP吸収の定番「はんにゃのおめん」装備(笑)。


▲「プレイ日記その4」のアイコン

イラストのウミネコさんが頑張り過ぎて、アイコンでは見えない描き込みっぷり(笑)。ほぼ現在のウチの島を完全再現しています。よく見ると手前の海に白い魚影がいたり、ホントにネタが細かいです(笑)。


それでは、今後こそ本当にお別れです!通常連載でまたお会いしましょう!


■筆者プロフィール
津久井箇人 (つくいかずひと) a.k.a. そそそ
愛内里菜らに楽曲提供をし、VOCALOID音楽のクリエイターとしても有名な作・編曲家。ゲームを紹介するブログ記事が評価され、2011年からINSIDEでライター活動を開始。レトロゲームから最新ゲーム、戦略SLGから格ゲーまで、幅広いジャンルのゲームをプレイする。
Twitter:@sososo291
ブログ:sososo activity

(Article written by 津久井箇人 a.k.a. そそそ)

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 3DS
ジャンル RPG
発売元 ジニアス・ソノリティ
開発元 ジニアス・ソノリティ
発売日 2014年07月23日
プレイ人数 1人プレイ専用