人生にゲームをプラスするメディア

【GC 14】謎のホラーゲーム「P.T.」の正体は『サイレントヒル』?小島監督やデル・トロ監督の名前も

ソニー PS4

【GC 14】謎のホラーゲーム「P.T.」の正体は『サイレントヒル』?小島監督やデル・トロ監督の名前も
  • 【GC 14】謎のホラーゲーム「P.T.」の正体は『サイレントヒル』?小島監督やデル・トロ監督の名前も
昨日深夜、謎のインタラクティブホラーゲームとして公開された体験版が即日リリースされた『P.T.』ですが、海外にて同作に隠されたカットシーンをアンロックしたユーザーが早くも登場し、『P.T.』が『サイレントヒル』関連のプロジェクトのティーザーではないかとの噂が囁かれています。

これはTwitchにてSapyWarpigがTwitch上でプレイして発見したほか、すでに一部のユーザーらがアンロックしたもの。映像では「父親はまるで酔っぱらいだった。同じ首里の飯、同じ服、同じ種類のゲームの前に座り込んで……。ああ、やつはそういう男だったのさ。だがある日、やつは俺らを皆殺しにしたのさ!」とラジオから謎のメッセージが流れるカットシーンから、寂れた街が登場するほか、秀夫小島監督の名とギレルモ・デル・トロ監督の名が登場、さらに『The Walking Dead』の人気キャラクター「ダリル・ディクソン」役で有名なノーマン・リーダスの3Dモデルが登場。そして「Silent Hill」とのメッセージが登場します。

また映像終盤では、Kojima Productionsのロゴや、ゲーム開発用インタラクティブサウンドエンジン「Wwise」と共に「Fox Engine」の名も確認可能です。



現時点でこの『サイレント・ヒル』プロジェクトが映画であるのかゲームであるのかなど詳細は不明ですが、以前『METAL GEAR SOLID V』にて数々の意味深なヒントを込めプロモーションを展開した小島監督だけに、今後も大きな注目を集める展開と謎が待ち受けていそうです。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

    『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

  2. 『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

    『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

  3. 『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

    『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

  4. 【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

  5. 完全新作『うたの☆プリンスさまっ♪Dolce Vita』発売決定、『Repeat』のPS Vita移植版も

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. 「ホラー×VRは怖すぎて遊びたくない」バイオハザードチームが贈るMorpheusデモ『KITCHEN』を体験

  8. 『AKIBA'S BEAT』主要キャラの声優陣が明らかに! 増田俊樹や上坂すみれなどが参加

  9. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  10. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

アクセスランキングをもっと見る

page top