人生にゲームをプラスするメディア

少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに

ソニー PSV

少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
  • 少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
  • 少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
  • 少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
  • 少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
  • 少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
  • 少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
  • 少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
  • 少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
日本一ソフトウェアは、PS Vitaソフト『ロゼと黄昏の古城』のゲームシステムに関する情報を公開しました。

完全新作タイトルとなる『ロゼと黄昏の古城』は、2014年に発売された『htoL#NiQ-ホタルノニッキ-』を手掛けた古谷優幸氏が、ディレクターおよびキャラクターデザインを務める古城探索アクションゲーム。色と時間を失って廃墟となった黄昏の古城で目を覚ました主人公“ロゼ”を操り、この謎めく古城からの脱出を目指します。


独特な雰囲気を醸し出す本タイトルですが、その魅力を映像で伝えるプロモーションムービーが2月4日に公開され、多くの方から注目を集めています。そんな本タイトルのゲーム性に迫る、数々の新情報がこのたび到着しました。気になるキーワードやギミックなど、いずれも目の離せないポイントばかりです。いずれもしっかりチェックしてみてください。

◆Keyword


■暗躍する影

古城の探索をするロゼと巨人の裏で暗躍する謎の人物。ときどき現れては、ロゼたちの邪魔をして去っていきます。2人に恨みがあるのか、それとも古城から出られては困ることがあるのか、その意図は不明。また、時には攻撃してくることも。ロゼと巨人を狙っているようですが、その目的は謎に包まれています。


次ページ:恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【PS4 DL販売ランキング】『閃乱カグラPBS』初登場首位、『ゴーストリコン ワイルドランズ』は2位へ(3/22)

    【PS4 DL販売ランキング】『閃乱カグラPBS』初登場首位、『ゴーストリコン ワイルドランズ』は2位へ(3/22)

  2. 『追放選挙』愛情や復讐、妄想が織りなす人間関係─登場人物たちが持つ“裏の顔”を大胆公開

    『追放選挙』愛情や復讐、妄想が織りなす人間関係─登場人物たちが持つ“裏の顔”を大胆公開

  3. 『FFXIV』パッチ3.56で展開するメインストーリーのスクショが到着! 鉄仮面の狙いは果たされるのか…

    『FFXIV』パッチ3.56で展開するメインストーリーのスクショが到着! 鉄仮面の狙いは果たされるのか…

  4. 【レポート】『無双☆スターズ』完成発表会でブランド長があのキャラに大変身!?豪華声優陣も集結

  5. 【PS3 DL販売ランキング】『戦国無双4 Empires』や『ソフィーのアトリエ』などコーエーテクモゲームスタイトルが多数ランクイン(3/22)

  6. 『デジモンストーリー』最新作となる『ハッカーズメモリー』発表! PS4/PS Vitaで2017年発売─前作『サイバースルゥース』も収録

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. PS Plus期間限定施策実施中―『GoW』『Until Dawn』が100円・『Tearaway PS4』フリプなど

  9. 「PS Now for PC」サービス開始!200以上のPS3タイトルがWindows PCで遊べる

  10. 【インタビュー】『クーロンズゲートVR』が目指すはオリジナル版の忠実再現!PS1の“あの感じ”がVRで蘇る

アクセスランキングをもっと見る