人生にゲームをプラスするメディア

少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに

ソニー PSV

少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
  • 少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
  • 少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
  • 少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
  • 少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
  • 少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
  • 少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
  • 少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
  • 少女は先に進むため、自ら拷問器具へ…『ロゼと黄昏の古城』恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに
日本一ソフトウェアは、PS Vitaソフト『ロゼと黄昏の古城』のゲームシステムに関する情報を公開しました。

完全新作タイトルとなる『ロゼと黄昏の古城』は、2014年に発売された『htoL#NiQ-ホタルノニッキ-』を手掛けた古谷優幸氏が、ディレクターおよびキャラクターデザインを務める古城探索アクションゲーム。色と時間を失って廃墟となった黄昏の古城で目を覚ました主人公“ロゼ”を操り、この謎めく古城からの脱出を目指します。


独特な雰囲気を醸し出す本タイトルですが、その魅力を映像で伝えるプロモーションムービーが2月4日に公開され、多くの方から注目を集めています。そんな本タイトルのゲーム性に迫る、数々の新情報がこのたび到着しました。気になるキーワードやギミックなど、いずれも目の離せないポイントばかりです。いずれもしっかりチェックしてみてください。

◆Keyword


■暗躍する影

古城の探索をするロゼと巨人の裏で暗躍する謎の人物。ときどき現れては、ロゼたちの邪魔をして去っていきます。2人に恨みがあるのか、それとも古城から出られては困ることがあるのか、その意図は不明。また、時には攻撃してくることも。ロゼと巨人を狙っているようですが、その目的は謎に包まれています。


次ページ:恐ろしいギミックや敵の存在が明らかに

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【レポート】『龍が如く6 命の詩。』新情報が続々と明らかに…桐生一馬の伝説は最終章へ

    【レポート】『龍が如く6 命の詩。』新情報が続々と明らかに…桐生一馬の伝説は最終章へ

  2. 『ベルセルク無双』発売延期、新たな発売予定日は10月27日

    『ベルセルク無双』発売延期、新たな発売予定日は10月27日

  3. PSVRの予約再開は「準備が整い次第」…公式サイトやメルマガで案内

    PSVRの予約再開は「準備が整い次第」…公式サイトやメルマガで案内

  4. 『龍が如く6 命の詩。』発売日は2016年12月8日に!追加キャストには藤原竜也、小栗旬など起用

  5. コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録

  6. 『龍が如く6』実機プレイ映像公開!過去作とは一線を画すほどシームレス

  7. 『マクロスΔスクランブル』公式サイトオープン!初回封入特典や期間限定生産版の情報も公開

  8. 日本一ソフトウェア、サマーセール第1弾を開始…『ディスガイア』シリーズ3作を1,500円から提供

  9. PS4/PS Vita『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』初回特典に「PC-9800シリーズ版」を付属

  10. 【特集】「ゲームに組み込まれた衝撃の実績/トロフィー」10選

アクセスランキングをもっと見る

page top