人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uバーチャルコンソール7月2日配信タイトル ― 『がんばれゴエモン!からくり道中』『クインティ』の2本

任天堂 Wii U

がんばれゴエモン!からくり道中
  • がんばれゴエモン!からくり道中
  • 人気アクション『ゴエモン』シリーズ第1作
  • クインティ
  • ゲームフリーク処女作にして伝説の名作アクション
任天堂は、7月2日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するラインナップを公開しました。

7月2日よりニンテンドーeショップにて配信開始となるWii Uバーチャルコンソールタイトルは、ファミコンソフト『がんばれゴエモン!からくり道中』『クインティ』の2作品です。『クインティ』は、Wiiおよびニンテンドー3DSを含めて、初めてバーチャルコンソール化が実現しました。


◆がんばれゴエモン!からくり道中


配信予定日:2014年7月2日
価格:514円(税込)

オリジナル版ハード:ファミコン
オリジナル版発売日:1986年7月30日
発売元:KONAMI
ジャンル:アクション

『がんばれゴエモン!からくり道中』は、1986年にKONAMIより発売されたアクションゲームで、『ゴエモン』シリーズの第1作にあたります(これ以前にアーケードに登場した『Mr.五右衛門』から受け継いだ要素も多く、こちらをシリーズ第1作と呼ぶ場合もあります)。時代劇のような世界観や音楽、味のあるキャラクターたちが非常に印象的で、庶民たちの暮らしを取り戻すために、プレイヤーである義賊「ゴエモン」が全国各地の大名を懲らしめるために立ち上がります。

アイテムによって、飛び道具が使えるよう「ゴエモン」をパワーアップさせれば、遠くにいる敵も攻撃可能。道中のお店で手に入る回復アイテムなども活用しながら、さまざまな敵が襲ってくる100以上のステージクリアを目指しましょう。

(C)Konami Digital Entertainment


◆クインティ


配信予定日:2014年7月2日
価格:514円(税込)

オリジナル版ハード:ファミコン
オリジナル版発売日:1989年6月27日
発売元:ナムコ(現・バンダイナムコゲームス)
ジャンル:アクション

『クインティ』は、1989年にナムコ(現・バンダイナムコゲームス)より発売されたアクションゲームです。開発は後に『ポケットモンスター』シリーズなどを制作するゲームフリークによるもので、本作がゲームフリークとしての初のゲーム作品でもあります。人形の国を舞台に、主人公「カートン」が、妹「クインティ」らに誘拐されてしまった恋人「ジェニー」を取り戻すために立ち上がります。

パネルの床が並んでいるステージ画面に敵キャラクターが存在します。パネルをめくって敵を転ばせ、壁にぶつけて倒しましょう。画面内のすべての敵を倒せばステージクリアとなります。ステージによって敵の動きなどの特徴が異なるので、それをうまく判別することが攻略のポイントです。また、特殊な効果を持ったアイテムパネルを使えば有利にステージをクリアすることができます。

(C)1989 GAME FREAK Inc. (C)BANDAI NAMCO Games Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

    『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  4. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

アクセスランキングをもっと見る