人生にゲームをプラスするメディア

『スマブラ for 3DS / Wii U』カスタマイズからフィールドスマッシュまで、桜井政博氏が映像でご紹介

任天堂 Wii U

『スマブラ for 3DS / Wii U』カスタマイズからフィールドスマッシュまで、桜井政博氏が映像でご紹介
  • 『スマブラ for 3DS / Wii U』カスタマイズからフィールドスマッシュまで、桜井政博氏が映像でご紹介
  • 『スマブラ for 3DS / Wii U』カスタマイズからフィールドスマッシュまで、桜井政博氏が映像でご紹介
任天堂はE3で実施した、Wii U/3DSソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS / Wii U』に関するラウンドテーブルの模様を収録した映像を公開しました。

このラウンドテーブルのMCを務めたのは、『スマブラ』シリーズの生みの親であり、最新作となる『大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS / Wii U』の開発に当たる桜井政博氏。登場と同時に鳴り響く拍手が、このブリーフィングに対する関心の高さを表します。

まず桜井氏が発表したのは、本作に高い関心を示している方ならば既にご存じの「パックマン」参戦。海外でも高い人気を誇っている黄色い彼の勇姿がスクリーンに映し出されただけで、歓喜が会場を支配しました。

パックマンとマリオ、ソニックにロックマンと、日本から飛び立ち世界中で愛されているキャラクターたちが集結し、直接戦うというゲームはまさに異例中の異例。『スマブラ』だからこそ実現した、奇跡のバトルと言えるでしょう。そんな夢の対決を、このブリーフィングにて一足先に実施。この4キャラクターによる乱戦は、ゲームの歴史すら感じさせてくれそうです。

なお、目玉のパックマンは桜井氏が操作を担当。背後からの攻撃をブロックする「バックシールド」を身に着けて乱戦バトルを有利に運び、見事勝利を収めます。

その後、4月に行った「大乱闘スマッシュブラザーズ Direct 2014.4.9」にて発表した「カスタマイズ要素」に関する詳細を明かします。カスタマイズといっても色々装備して強くしていくといったものではなく、ファイターの方向性や長所を変えていくものです。

これまでの『スマブラ』の必殺技は各キャラ通常4種類でしたが、この最新作ではそれぞれのカテゴリーごとに基本の1つと派生2つを用意。1キャラ当たり12種類の技を組み合わせて自分好みのファイターにセットアップするのが、本作のカスタマイズ要素となります。

ただしこのカスタマイズ要素はゲームバランスを考慮し、見知らぬ人と対戦する場合は使えないとのこと。見知った相手同士で破天荒な戦いを繰り広げ、面識のない人とは整ったバランスの上で遊ぶ。こういった楽しみ方が、本作で味わえることでしょう。

また、こちらも既に発表されているMiiファイターですが、上記のカスタマイズ要素はもちろんのこと、帽子と服を変えることもできるので、自分の分身であるMiiの見た目に拘るという遊びも満喫できます。

次に桜井氏が行ったのは、3DS版だけに搭載されるゲームモード「フィールドスマッシュ」の紹介。これは、フィールドを探索してパワーアップアイテムを集め、それぞれが操作キャラを強化した状態で大乱闘に臨むというのもの。ユーザーにとって魅力的な要素となるこのモードのプレイ映像も公開され、より過激な乱戦がスクリーンに展開されました。この模様を直接確認したい方はこちらから閲覧し、そしてこの夏にいよいよ楽しめる製品版の予習をしておきましょう。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=Ecp3Ep47Kus

『大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS』は2014年9月13日発売予定、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』は2014年冬発売予定。価格は共に未定です。

(C)2014 Nintendo
Original Game: (C) Nintendo / HAL Laboratory, Inc.
Characters: (C) Nintendo / HAL Laboratory, Inc. / Poke'mon. / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. / INTELLIGENT SYSTEMS / SEGA / CAPCOM CO., LTD. / BANDAI NAMCO Games Inc.



【コメント機能実装】

魅力に感じ機能や新作への期待をコメントで書き込み!
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  2. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  3. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  4. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  5. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  6. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  9. 『めがみめぐり』ツクモがベルダンディーに!? 漫画やボカロ、ハッカドールとのコラボが続々判明…鉄道関係とのタイアップ衣装も

  10. 『ポケモン サン・ムーン』最速攻略本+完全攻略ガイド発売決定!ポケモンの生まれながらの能力を最大まで上げる「きんのおうかん」付属

アクセスランキングをもっと見る