人生にゲームをプラスするメディア

トップアイドルを目指す女の子たちの物語「アイカツ!」アニメ、カードダス、3DSで始まる・・・CMには板野友美さん

任天堂 3DS

アイカツ!プロジェクト発表会
  • アイカツ!プロジェクト発表会
  • アイカツ!プロジェクト発表会
  • 左 テレビ東京 奈良氏、右サンライズ若鍋氏
  • バンダイ原田氏
  • アイカツ!の世界
  • データカードダスの筐体
  • ニンテンドー3DSソフト
  • 様々に広がる展開
バンダイ、テレビ東京、サンライズは都内で「アイカツ! プロジェクト発表会」を開催し、テレビアニメ、データカードダス、ニンテンドー3DSなどで展開するトップアイドルを目指す女の子たちの物語「アイカツ!」を発表しました。

「アイカツ」は「アイドルカツドウ」の略で、アイドル養成の名門校「スターライト学園」に入学した女の子たちが腕を磨いてトップアイドルを目指す物語。アイカツの世界で全てのアイドルはカードを使ってダンスや衣装などをセルフプロデュース。バンダイの「データカードダス」ではカードを組み合わせて遊ぶカードゲームとして登場します。また、ニンテンドー3DSでも『アイカツ! シンデレラレッスン』として同じカードのQRコードを読み込んで遊ぶゲームが登場します。カードを組み合わせて自分をプロデュース、ライブやファッションショーなどのオーディションを戦います。アニメ、カードダス、ゲームと様々な場所でアイカツの世界が広がっていきます。

主人公の星宮いちごは笑顔が眩しい正統派アイドル。ただし、アイドルとしてはズブの素人。スターライト学園の仲間たちと一緒に成長していく。霧矢あおいは星宮の幼馴染でアイドルオタク。アイドルの研究をしていくうちに自分もアイドルになって研究を進めることに。紫吹蘭は幼い頃から芸能活動を行なってきたことからプロ意識が高く、大人っぽい女の子。二人のお姉さんキャラです。

テレビアニメ「アイカツ」はテレビ東京系列で10月8日から、毎週土曜日の19時30分から放送開始。テレビ東京の奈良初男氏は「女児物ですが、時間帯がゴールデンタイムなので、ファミリーも意識した内容になっています。少女の成長、学園での生活、芸能活動を通じた社会との関わりなどホームドラマとして家族で揃って見られるものになっています」とコメント。制作を担当するサンライズの若鍋竜太氏はアイドルや学園など「ゴキゲンなアニメーションにしたい」と意気込みを語りました。

データカードダスやニンテンドー3DSではアイカツ!の世界がフルCGになって登場。リアルなカードを組み合わせることでアイドルをプロデュース。キュート、クール、セクシーという3つのブランドが登場し、チョイスしていくことで自分好みのアイドルでトップを目指します。データカードダスは10月25日から全国で稼働開始し、当初は3000台が稼働する予定だとのこと。ニンテンドー3DSの『アイカツ シンデレラレッスン』は11月15日にバンダイナムコゲームスから発売予定。こちらのテレビCMにはAKB48の板野友美さんが出演。「小学生の女の子から絶大な支持がある」ということで起用となったようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  2. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  3. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  4. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  5. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  6. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

アクセスランキングをもっと見る