最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
「共闘甲子園 春のセンバツ大会」高橋名人ら出場者と大会レギュレーションを発表 ― インサイド編集部も出場します!

「共闘甲子園 春のセンバツ大会」高橋名人ら出場者と大会レギュレーションを発表 ― インサイド編集部も出場します!

2014年3月15日(土) 12時00分
  • PS Vita共闘ゲーム全国大会「共闘甲子園」の画像
    PS Vita共闘ゲーム全国大会「共闘甲子園」
  • 「共闘甲子園 春のセンバツ大会」イメージの画像
    「共闘甲子園 春のセンバツ大会」イメージ
  • 高橋名人の画像
    高橋名人
  • アメリカザリガニの画像
    アメリカザリガニ
  • ソウル・サクリファイス デルタの画像
    ソウル・サクリファイス デルタ
  • レギュレーションの画像
    レギュレーション
  • GOD EATER 2の画像
    GOD EATER 2
  • レギュレーションの画像
    レギュレーション
  • ガンダムブレイカーの画像
    ガンダムブレイカー
  • レギュレーションの画像
    レギュレーション
  • ラグナロク オデッセイ エースの画像
    ラグナロク オデッセイ エース
  • レギュレーションの画像
    レギュレーション
  • ドラゴンズクラウンの画像
    ドラゴンズクラウン
  • レギュレーションの画像
    レギュレーション
  • 討鬼伝の画像
    討鬼伝
  • レギュレーションの画像
    レギュレーション
  • 共闘学園 オリジナルキャップの画像
    共闘学園 オリジナルキャップ
  • 共闘学園 オリジナルTシャツの画像
    共闘学園 オリジナルTシャツ
  • 共闘甲子園オリジナル がんばっ手の画像
    共闘甲子園オリジナル がんばっ手
  • 共闘甲子園オリジナル 紙製メガホンの画像
    共闘甲子園オリジナル 紙製メガホン
  • 共闘学園 オリジナルリストバンドの画像
    共闘学園 オリジナルリストバンド
  • 共闘学園 オリジナルマフラータオルの画像
    共闘学園 オリジナルマフラータオル

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PS Vita共闘ゲーム日本一を目指す大規模大会「共闘甲子園」第1弾、「共闘甲子園 春のセンバツ大会」の詳細情報を公開しました。

「共闘甲子園 春のセンバツ大会」は、夏に開催される全国大会「共闘甲子園」プロジェクトの第1弾オープニングイベントです。ゲームメディアチームやタレントチーム、ゲーム専門学校チームなどの強力センバツチームや、一般参加のユーザーチームが、栄光と豪華賞品をかけて共闘ゲームの腕を競い合います。

今大会の出場チームと、各ゲームのルールとなるレギュレーションが発表されました。レギューレーションについては掲載画像をご覧ください。

◆共闘甲子園 春のセンバツ大会

開催日時:2014年3月23日(日)11:00~19:00(予定)
開催場所:ベルサール秋葉原 1F
参加費:無料
優勝賞品:優勝チームメンバー全員に下記賞品を1セットずつプレゼント
・PlayStation 4(CUH-1000AB01)
・PSNカード 5万円分

大会対象タイトル:
【魂組】ソウル・サクリファイス デルタ
【神組】GOD EATER 2
【G組】ガンダムブレイカー
【巨人組】ラグナロク オデッセイ エース
【竜組】ドラゴンズクラウン
【鬼組】討鬼伝

大会形式:
・1チームの編成を4~9名とし、チームタイムアタック対決が行われます。
・試合は4名対4名で行われ、どちらのチームが先にゲームをクリアするか競います。
・試合に参加する4名は、各試合前にチームメンバーの中から選ぶことができます。

・予選はタイムアタックによる「勝ち抜き戦」となり、3回勝ち抜くことで決勝進出となります。
・予選では、プレイするゲームタイトルは挑戦者側が選択することができます。

・決勝はタイムアタックによるトーナメント戦が行われます。
・試合でプレイするタイトルは抽選で選択されます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

栄えあるオープニングイベント「共闘甲子園 春のセンバツ大会」に出場する特別センバツ9チームが発表されました。高橋名人や、ガチゲーマー芸人してもおなじみのアメリカザリガニの2人が率いる「ゲームタレントチーム」や、ニコニコ動画で活躍中のネットタレント・ドグマ風見さんを中心とした「チームニコニコ」ら、名立たる強豪チームがひしめき合う中、なんと我々、インサイド編集部も「インサイドチーム」として出場することが決定しました!


◆共闘甲子園 春のセンバツ大会 出場チーム

以下の9チームのほか、一般ユーザーによる当日参加3チーム、計12チームが激突します。

■ゲーマータレントチーム
メンバー:高橋名人、アメリカザリガニ ほか

伝説のゲーマー・高橋名人や、ゲームが好き過ぎて自らゲームのプロデュースまでしてしまうアメリカザリガニの2人の実力は保証済み。間違いなく今大会の優勝候補チームのひとつに挙げられる。

■チームニコニコ
メンバー:ドグマ風見さん、ガッチマンさん ほか

さまざまな動画を送り出し、タレント活動もしているドグマ風見氏は、そもそもニコニコ動画では古参のゲーム実況動画投稿者。サクサクプレイ「解説実況」のガッチマンさんと強力タッグも、最新ゲームジャンルでどこまで実力を発揮できるか?

■ゲームメディア「Gamerチーム」
メンバー:Gamer編集部

ゲームメディア編集部は、ゲーム好きが集まるもの。それは他の編集部同じ。インサイドチームが絶対に負けられない相手である。

■ゲームメディア「インサイドチーム」
メンバー:インサイド編集部

過去にさまざまなゲームにおけるメディア対抗戦で優勝を含む好成績を残してきた隠れた実力派。今大会でもダークホースとして暗躍するか?

■「ゲーム専門学校チーム」(2チーム出場)
メンバー:現役学生

ゲームクリエイターを目指す学生たちは、最新のゲームをたくさんプレイしていることはもちろん、休み時間など常日頃から「共闘」しやすい環境が整っているはず。学生だからといって決して侮ってはいけない。

■「ソウル・サクリFESチーム」
メンバー:ソウル・サクリFES タイムアタック大会優勝チーム

『ソウル・サクリファイス デルタ』の共闘プレイの実力は折り紙付き。ほかのゲームの実力が未知数なだけに、どのようなプレイを魅せてくれるかに注目。

■「プレコミュチーム」
メンバー:PlayStation公式ゲームコミュニティ「プレコミュ」ユーザー

「プレコミュ」参加者から一般公募されて結集されたチーム。ゆえに、実力・自信は他のチームの上を行く可能性大。「共闘」でどれだけ実力が発揮できるかがポイント。

■「共闘学園職員チーム」
メンバー:共闘学園 運営スタッフ

まさか、指導する側の職員が、生徒たちに負けませんよね?


◆共闘甲子園 春のセンバツ大会 一般参加枠

3チーム・最大27名様が当日参加可能です。参加チーム全員(各チーム最大9名)に、「共闘甲子園」だけでもらえる「共闘甲子園 オリジナルキャップ」と「共闘甲子園 オリジナルTシャツ」がプレゼントされるほか、Tシャツは各チーム9枚セットで、1~9の背番号が付いています。

参加条件:
・15歳以上の方
※各ゲームタイトルのCEROレーティングに準じ、プレイヤーの年齢制限が生じます。また大会参加希望者は、年齢を証明できる身分証明証を持参してください。
・PS Vita、PS Vita TVもしくはPSPの購入者かつ大会の参加同意書に承諾した方
※大会は運営側が用意したPS Vitaを使って行われますが、購入証明のため、大会参加希望者は自身のPS Vita、PS Vita TVまたはPSPを会場に持参してください。

参加方法:当日会場受付
 第一回受付 12:00~13:00 第二回受付14:30~15:30
※先着順で定員に達し次第、締め切りとなります。
※受付後、4~9名のチームで、大会参加となります。
※1名でも受付可能です。
※募集は、3チーム、最大27名様となります。
※第一回受付、第二回受付共に受付の時点で定員に達している場合には抽選とさせていただきます。



◆共闘甲子園 春のセンバツ大会 応援参加

応援も共闘の大事な一部ということで、ゲーム大会の観戦者には「共闘甲子園オリジナル がんばっ手」、「共闘甲子園オリジナル 紙製メガホン」といった応援グッズがプレゼントされます。また、応援だけでなく、ステージの勝敗予想クイズも随時実施。見事、勝利チームを的中させた方には、ちょっとうれしいプレゼントがあるようなので、そちらもどうぞお楽しみに。

更に、イベントでは、今夏発売予定の『フリーダムウォーズ』をはじめとするPlayStation Vitaの人気共闘ゲーム8タイトルの試遊体験が可能となっています。ただ試遊を楽しむだけでなく、試遊時に配布されるシールを、共闘プレイした仲間と交換すると、抽選でオリジナル共闘学園グッズ(オリジナルリストバンド、オリジナルマフラータオル)をプレゼント。抽選に外れた方にも、もれなくオリジナルの缶バッチ(計8種類)がプレゼントされます。抽選には何回でもチャレンジできるので、この機会に、多くのタイトルをプレイし、共闘仲間の輪を広げてみてください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

せっかくなので、大会に参加する「インサイドチーム」にインタビューを試みたところ、リーダーのデビル宮崎氏からコメントをもらうことに成功しました。

「相手がゲームクリエイターさんだろうが、一般のユーザーさんだろうが関係ありません。我々はゲーム媒体として命を削りながらゲームをプレイし、ニュースを書いて飯を食っています。ですので、皆さんを全力で潰しにかかります」と、まだ1週間以上前にも関わらず息を荒らげており、すでに臨戦態勢の模様。大会での「インサイドチーム」の活躍にもどうぞご期待ください。応援もどうぞよろしくお願い致します。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.

(Article written by 津久井箇人 a.k.a. そそそ)

ソニーアクセスランキング


パッケージ画像
機種 PSV
ジャンル ACT/RPG
発売元 アトラス
開発元 ヴァニラウェア
発売日 2013年07月25日
プレイ人数 1〜4人プレイ対応
  • ドラゴンズクラウン 関連画像
  • ドラゴンズクラウン 関連画像
  • ドラゴンズクラウン 関連画像