人生にゲームをプラスするメディア

「ニンドリ」3月号は『スマブラ』新作を大特集 ― 付録に『ペルソナQ』ポストカードサイズタロット、『トリプルデラックス』攻略小冊子

任天堂 その他

月刊ニンテンドードリーム 2014年3月号
  • 月刊ニンテンドードリーム 2014年3月号
  • 特別付録 ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス コレクションタロット
  • 別冊付録 星のカービィ トリプルデラックス ストーリーモード Lv1~Lv3 サンストーン ゲットブック
アンビットは、任天堂ハード専門誌「月刊ニンテンドードリーム」2014年3月号の内容を公開しました。

1月21日(火)発売となる「月刊ニンテンドードリーム」(通称「ニンドリ」)2014年3月号では、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』などの特集記事を掲載。また豪華付録として、先日発表された『ペルソナQ』のポストカードサイズ10枚組のコレクションタロットと、攻略小冊子『星のカービィ トリプルデラックス』ストーリーモード Lv1~Lv3 サンストーン ゲットブックが付属しています。

◆特集記事


■大乱闘スマッシュブラザーズ 新春大特集
今年ニンテンドー3DSとWii Uの2機種で発売が予定されている『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』。今回は新キャラから2013年に公開された情報などを総まとめ。独自の視点で掘り下げるファン必見の特集となっています。

■ロゼッタにも注目! マリオのゲーム祭り
Wii U『マリオカート8』や3DS『マリオパーティ アイランドツアー』といった新作情報をお届け。また、好評発売中の『スーパーマリオ 3Dワールド』では、開発スタッフインタビューとともにコースの魅力に深く迫っていきます。もちろん誕生30周年イヤーで勢いに乗っているキャラクター「ルイージ」にも触れられています。

■ゼルダの伝説 W特集
先日、衝撃発表されたWii U『ゼルダ無双』。さらに、発売から1か月が経過した3DS『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』。この2つの『ゼルダ』の魅力や新発見を、編集部対談や開発者インタビューでじっくり探っていきます。


◆付録


■特別付録 ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス コレクションタロット
任天堂ハード初登場となる『ペルソナ』シリーズ、3DS『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』。登場キャラクターが描かれたポストカードサイズ10枚組のグッズ付録です。本誌の特集とあわせてお楽しみください。

■別冊付録 星のカービィ トリプルデラックス ストーリーモード Lv1~Lv3 サンストーン ゲットブック
A5判16Pの攻略小冊子です。ストーリーモードに焦点をあて、Lv1~Lv3までのサンストーン、レアキーホルダーの位置を網羅しています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


「月刊ニンテンドードリーム」2014年3月号は、2014年1月21日より全国の書店にて発売。価格は880円(税込)です。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『人喰いの大鷲トリコ』『龍が如く6 命の詩。』『Dishonored 2』『Dead Rising 4』『Miitopia』他

    今週発売の新作ゲーム『人喰いの大鷲トリコ』『龍が如く6 命の詩。』『Dishonored 2』『Dead Rising 4』『Miitopia』他

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

    【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

  4. 【TGA 16】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』新プレイ映像!未見エリアを探索

  5. 『とびだせ どうぶつの森』アプデで『スプラトゥーン』『ゼルダ』『モンハン ストーリーズ』のamiiboコラボが実施!

  6. 「ハテナブロック」の中身はお茶かコーヒー!?あのデザインのマグカップが海外通販サイトに登場

  7. 『とびだせ どうぶつの森』が「フエキのり」とコラボ!“あのノリ”の配信アイテムが登場

  8. まるで映画のような『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』仰天ファンムービー

  9. 『モンハン ダブルクロス』自分で設置した「罠」を破壊可能! 狩りがより快適に

  10. 「ピカチュウ大量発生チュウ!」今年も開催決定!水を使った“ずぶぬれスプラッシュショー”も実施

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top