人生にゲームをプラスするメディア

閉店になった洋ゲー専門店「ゲームハリウッド」、海外ゲームソフトは「未来百貨」で販売継続

ゲームビジネス 流通

「ゲームハリウッド」ウェブサイト跡地
  • 「ゲームハリウッド」ウェブサイト跡地
  • 閉店間際に行った時の様子
秋葉原で海外ゲームを販売していた洋ゲー専門店「ゲームハリウッド」、残念ながら2013年2月24日19時を持って閉店となりましたが、その後海外ゲームソフトに関しては「未来百貨」で販売を行っていくそうです。

昭和レトロなデザインが印象的な「未来百貨」は、元々ブレイン・ストームが「ARオンライン」という通販サイトを3月6日にリニューアルオープンしたオンラインショッピングサイト。いわゆる「攻略ツール」などをメインに販売していたようですが、今後はここで海外ゲームソフトや面白グッズとして扱っていくようです。

現時点ではまだ海外ゲームソフトの姿は見えませんが、順次取り扱っていくと思われます。洋ゲー好きの方はコチラをチェックしてみてください。
《まさと》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

    80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  4. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  5. セガならではの感動体験を届けたい・・・セガホールディングス岡村秀樹社長インタビュー

  6. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  7. 【レポート】さらに進化した『サマーレッスン』をプレイ!ヤバさがかなり増しています。情報量が凄いです。彼女は本当に、そこにいました。

  8. 【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

  9. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top