人生にゲームをプラスするメディア

マーベラスAQL、11月1日付けで東証一部に鞍替え

ゲームビジネス 市場

マーベラスAQLは25日、東京証券取引所から一部指定の承認を受け、11月1日より東証二部より東証一部へ鞍替えすることを発表しました。

同社は2011年10月に株式会社マーベラスエンターテイメント、株式会社AQインタラクティブ、株式会社ライブウェアの3社が経営統合し、設立された会社です。2013年第1四半期の業績も好調で、第2四半期も『ルーンファクトリー4』『閃乱カグラ』といった人気タイトルの販売好調をうけ、19日には業績予想を上方修正していました。

一部指定の承認を受け、同社は「これもひとえに、株主の皆様をはじめ、お客様、お取引先様など、多くの関係者の皆様の温かいご支援の賜物と心より感謝申し上げます。今後も皆様方のご期待にお応えすべく、業容の拡大と企業価値の向上を目指す所存でございますので、引き続きご支援、ご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。」とのコメントしています。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

    VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  2. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

    【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  3. Oculus、VR技術巡る裁判でZeniMaxに5億ドルの賠償金支払いへ【UPDATE】

    Oculus、VR技術巡る裁判でZeniMaxに5億ドルの賠償金支払いへ【UPDATE】

  4. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  7. 飯野賢治が帰ってくる! GDCに参戦

  8. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  9. バンダイナムコが上海に現地法人を設立、中国でのネットワークコンテンツの拡大を目指す

  10. カプコン、TGS2016のイベント情報第2弾を公開―恒例のゾンビシューティングレンジも!

アクセスランキングをもっと見る