人生にゲームをプラスするメディア

E3 2013の開催日程が発表 ― 今後3年間はロサンゼルスが開催地に

ゲームビジネス その他

米国の大型ゲーム見本市E3の運営団体であるEntertainment Software Association(ESA)は、今後3年間にわたってE3をロサンゼルスで実施する合意を得たと発表しました。

また、来年度E3 2013の日程も明らかになり、2013年6月11日から6月13日までの3日間、Los Angeles Convention Centerとダウンタウンの周辺会場にて開催予定とのこと。

先月の海外報道では、E3がニューヨークやサンフランシスコ、シカゴといった別の都市で開催になる可能性も指摘されていましたが、今後しばらくは例年通りの開催が維持されるようです。

ESAによると、今年6月に実施されたE3 2012では、103を超える国々から4万5,700人ものゲーム業界関係者とジャーナリストが集まり、ロサンゼルスに4,000万ドル以上の収益をもたらしたということです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  2. 「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ

    「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ

  3. GTX 1080 Tiで動作する『FF15』!GDC海外映像―ネコもふさふさ

    GTX 1080 Tiで動作する『FF15』!GDC海外映像―ネコもふさふさ

  4. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  5. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  6. VRで倉持由香と星名美津紀に会える、「トキメキメテオ」第一弾をいち早く体験してみた ― 本当に”トキメキ降臨”なのか?

  7. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  8. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  9. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  10. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

アクセスランキングをもっと見る