人生にゲームをプラスするメディア

KLab、ソーシャルゲーム企画制作のPikkleを完全子会社化

ゲームビジネス その他

Pikkle代表取締役 ディビット・コリエ氏
  • Pikkle代表取締役 ディビット・コリエ氏
KLabは、ソーシャルアプリケーションプロバイダー(SAP)のPikkleの株式を取得し、完全子会社とすることを発表しました。

KLabは優秀な人材の獲得を目的とした企業買収(M&A)に力を入れており、Pikkleは海外の開発会社との共同開発経験があり、海外企業とのリレーション経験豊富な人材が在籍していることから、今回の子会社化に至ったとしています。

Pikkleは、ソーシャルゲームの企画から開発・運用までを行うSAPですが、代表取締役のディビット・コリエ氏は、1992年にゲーム会社TripMediaをロンドンで設立、1996年にはネットゲーム会社Gameletをサンフランシスコで設立したほか、2002年には日本に移住しナムコに入社したという人物。2005年にPikkleを設立しています。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

    80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

    バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  4. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  5. 【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

  6. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  7. 日本初の“VR専門”教育機関「VRプロフェッショナルアカデミー」登場、入学金・授業料は無料

  8. 【レポート】さらに進化した『サマーレッスン』をプレイ!ヤバさがかなり増しています。情報量が凄いです。彼女は本当に、そこにいました。

  9. 【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

  10. 【特集】中二全開のVR剣戟ACT『CIRCLE of SAVIORS』に脱帽、「やれば分かる」の概念がぶち壊れる

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top