人生にゲームをプラスするメディア

米ゲーム開発者「次世代機は中古を排除すべき」

ゲームビジネス その他

『セインツロウ』シリーズなどを手がける米国のデベロッパーVolitionの開発者、Jameson Durall氏は次世代ゲーム機は中古を排除する機能を搭載すべきと主張します。

「これが実現すればビジネスモデルを大きく変え、素晴らしい結果をもたらすでしょう。マイクロソフトは既にその技術を有しています。ダウンロードコンテンツやオンラインコードと同様にディスクにも固有のIDを振りXbox Liveアカウントに紐付ければ良いだけです」

中古ゲームの普及が欧米でも課題となっています。中古は小売店にとっては新品よりも利益率が高く、全米最大のゲーム専門チェーンGameStopなど多くの小売店が中古の取り扱いを拡大しています。ユーザーにとっても価格の安い中古の拡大は望むところで市場を広げています。一方で中古ゲームの売買はメーカーに収益をもたらさず、新品の販売を押し下げていると考えられています。そのため各メーカーは新品にしか封入されないダウンロードコンテンツやオンラインパス(オンラインを利用するために必要)などを用意し、なんとか新品で購入してもらう努力をしています。

「この業界を揺るがす問題には何とかして対処しなければならないと考えています。人々は60ドルで販売されるゲームを作るためにどれだけ膨大なコストがかかっているか理解していないのです。また、これが著作権侵害のようにゲーム業界を傷つけていることを理解して欲しいと思っています」

メーカーが潤わないという問題はあるにせよ、購入したソフトをどうしようが購入者の勝手というのも事実。日本では最高裁判決でゲームの中古ソフト売買は違法ではないと判断がされています。メーカーの利益と消費者の利益、どこをバランスとするのかは今後も続く課題となりそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 日本初の“VR専門”教育機関「VRプロフェッショナルアカデミー」登場、入学金・授業料は無料

    日本初の“VR専門”教育機関「VRプロフェッショナルアカデミー」登場、入学金・授業料は無料

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

    バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  4. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  5. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  6. 【TGS2016】VRゲームに変化、出展ブースが緑に染まる

  7. 【特集】中二全開のVR剣戟ACT『CIRCLE of SAVIORS』に脱帽、「やれば分かる」の概念がぶち壊れる

  8. 剣や盾を振り回すVRアクション『CIRCLE of SAVIORS』10月1日に体験会が開催決定!「HTC Vive」プレゼント企画も

  9. 【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

  10. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

アクセスランキングをもっと見る

page top