人生にゲームをプラスするメディア

HTML5スマホ向けゲーム制作を効率化する、javascriptライブラリ「jAction(α版)」が公開

ゲームビジネス 開発

jActionプロジェクトは、HTML5スマフォ向けゲーム制作を効率化するWeb開発者向けjavascriptライブラリ「jAction(α版)」を12月14日に公開しました。

「jAction」は、HTML5で登場した“Canvas”を使って、Flashのような動的コンテンツを作成するための制作エンジン。現時点では、スマートフォンをターゲットにしていますが、GoogleCromeで動作確認やデバッグを行えるため、PC上での開発が容易になっています。

「jAction」には、「ImageClass:画像1つを読み込むためのクラス」「imageObj:複数の画像を一挙に登録するためのオブジェクト」「layer:jAction内にすでに生成されている画像オブジェクトや描画オブジェクトを格納する配列。配列の順番に描画される」「hitObj:複数の物体の重なりを判定するオブジェクト」といった、スマートフォン向けゲームを制作するために使える基本的なメソッドが、自由にダウンロード、利用可能となっています。

またゲームを制作していて分からないことがあれば、jActionで募集することもできます。HTML5に精通している人がプラグインを投稿してくれるかもしれません。逆にjActionを応用してプラグインを開発して共有することもできます。「いいね!」がたくさんついたプラグインは「オフィシャル」としてリリースし、ダウンロードサイトに追加されるとのことです。

サイトにはチュートリアルおよびリファレンスも用意されています。今後、2012年春ごろにβ版を公開、サイトのSNS化によりユーザー間のコラボレーションを促進するとともに、その1か月後にSNS機能の安定運用を確認し、正式版とする予定とのことです。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

    【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

  2. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

    ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  3. 【e-Sportsの裏側】韓国トップランナーが説く、Eスポーツビジネス論―「市場は選手が作る」

    【e-Sportsの裏側】韓国トップランナーが説く、Eスポーツビジネス論―「市場は選手が作る」

  4. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  5. Oculusがスタンドアロン型VRHMD「Santa Cruz」披露、スマホもPCも不要

  6. 【レポート】『ガンダムVR』で感じた恐怖と興奮…ガンダムの手に乗り、ザクに襲われる

  7. フリュー新作は不気味な学園もの?謎のティザーサイト公開

  8. マリオファクトリー南柏店レポート

  9. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  10. パブリッシャーシステムから作家性中心への移行の予兆、そして大規模口コミ・ジェネレータが際立ったE3 2015・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第36回

アクセスランキングをもっと見る