人生にゲームをプラスするメディア

業績は改善の方向、Wii後継機に注目・・・JPモルガン証券

任天堂 Wii

JPモルガン証券は27日付のレポートで今後の任天堂の業績は改善していくと評価しています。

同社は岩田社長が出席して行われたアナリスト決算説明会で3DSの今後の見通しが明確となったと指摘(『スーパーマリオ』や『マリオカート』が2011年度上半期に発売されることを明言)。極端に不安視する必要はないとコメント。今後の販売目標は保守的に組んであることから業績見通しは改善していくだろうとしています。

今後の最大の業績のリスク要因はWii関連で、今後のタイトルの発売予定については疑問があるとしつつも、後継機の発表により (1)新商品が減益基調を好転させる可能性 (2)アプリやソーシャルゲーム等の新規参入に圧迫されているとの見方の中で、任天堂が依然革新的で競争力があることを示すシグナルとなる、と指摘しています。

JPモルガン証券では2011年度の業績予想を会社予想をやや下回る売上高1兆円、営業利益1878億円、経常利益1965億円、純利益1219億円としていますが、目標株価は27000円(27日時点で約20000円)を継続しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

    「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  3. 【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

    【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

  4. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  5. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  6. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  9. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  10. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

アクセスランキングをもっと見る