人生にゲームをプラスするメディア

業績は改善の方向、Wii後継機に注目・・・JPモルガン証券

任天堂 Wii

JPモルガン証券は27日付のレポートで今後の任天堂の業績は改善していくと評価しています。

同社は岩田社長が出席して行われたアナリスト決算説明会で3DSの今後の見通しが明確となったと指摘(『スーパーマリオ』や『マリオカート』が2011年度上半期に発売されることを明言)。極端に不安視する必要はないとコメント。今後の販売目標は保守的に組んであることから業績見通しは改善していくだろうとしています。

今後の最大の業績のリスク要因はWii関連で、今後のタイトルの発売予定については疑問があるとしつつも、後継機の発表により (1)新商品が減益基調を好転させる可能性 (2)アプリやソーシャルゲーム等の新規参入に圧迫されているとの見方の中で、任天堂が依然革新的で競争力があることを示すシグナルとなる、と指摘しています。

JPモルガン証券では2011年度の業績予想を会社予想をやや下回る売上高1兆円、営業利益1878億円、経常利益1965億円、純利益1219億円としていますが、目標株価は27000円(27日時点で約20000円)を継続しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

    未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

  3. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

    任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  4. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  5. 『ゼルダの伝説』リンクがハイクオリティなフィギュアに!『トワプリHD』『ムジュラ』『神トラ2』の3作品

  6. Wii U版『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』8月31日配信決定、ドット絵にもこだわりを感じる2Dアクション

  7. 【日々気まぐレポ】第162回 『ゼノブレイドクロス』のドール「フォーミュラ」がプラキットで登場!完全変形を実現

  8. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

  9. 500円で楽しめるWii U向けサンドボックスゲーム『ブロック ビルダー』8月31日配信

  10. Wii U向けVC『スターフォックス64』『闘いの挽歌』8月31日配信

アクセスランキングをもっと見る

page top