人生にゲームをプラスするメディア

水口哲也氏、3DS版『メテオス』についてコメント

任天堂 3DS

福岡Version
  • 福岡Version
バンダイより発売されたニンテンドーDSソフト『メテオス』、開発元であるキューエンターテイメントの水口哲也氏が3DS版についてコメントしています。



『メテオス』は、『星のカービィ』シリーズや『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズを手掛け、現在は『新・光神話 パルテナの鏡』を開発しているソラの桜井政博氏がゲームデザインした「打ちあげパズル」ゲームです。タッチペンを使った中毒性あるゲーム内容が好評でした。

シリーズとしては、オンライン対戦を実装したXbox LIVE アーケード向けに『メテオス ウォーズ』、キャラクターをディズニーに差し替えてニンテンドーDSで発売した『メテオス ディズニー・マジック』、ケータイ向けにも展開した『メテオス★打ち上げパズル』、PC向けオンライン対戦パズルゲーム『メテオスオンライン』(2007年10月31日サービス終了)など、これまでに様々なプラットフォームでも展開しています。

そんな『メテオス』ですが、ニンテンドー3DS版はありえるのでしょうか。

TVGの『Child of Eden』インタビューにて、水口氏は「今の所、予定はないです。うーん、考えさせてください(笑)」とコメント。

現時点では開発予定ないものの、将来発売される可能性がゼロではないようです。

ニンテンドーDSで発売された一番最初の『メテオス』は、パズルゲームとしてよく出来ていたものの、Wi-Fiが無かった頃に発売されたゲームだったのでローカル対戦しか出来ませんでした。また、対戦中に処理落ちが目立ったのも正直な所です。

これらを改善してまた『メテオス』が遊べたらいいですね。
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

    『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

  2. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  5. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  6. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  7. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  8. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  9. 今回の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」は2本立て! クリゴハン爆誕『DBフュージョンズ』や発売近づく『MHストーリーズ』に迫る…『ペーパーマリオ』SPも

  10. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

アクセスランキングをもっと見る

page top