人生にゲームをプラスするメディア

コーエーテクモ、被災地のコミュニティFMを支援

ゲームビジネス その他

コーエーテクモホールディングスは、東日本大震災における被災地の支援の一環として、地域での生活・復興情報の発信・伝達のためにコミュニティFMを運営する団体に対して支援金を提供すると発表しました。

これは同社取締役名誉会長の襟川恵子氏が理事長が務める社団法人デジタルメディア協会(AMD)や総務省の呼びかけに応じたもので、社会福祉法人中央共同募金会が創設した「赤い羽根 災害ボランティア・NPOサポート募金」を通じて実施されます。

情報インフラが制限される被災地ではラジオやFMの重要性が再認識されていて、地域のコミュニティFMを支援し復興に役立てようというものです。今後2年間に渡って、合計1億円を拠出するとのこと。

また、コーエーテクモグループとしては会社や役員・社員から合計2200万円を寄付。さらに、お客さんからの震災により中止になったイベントのチケット代金の振り替え、ゲームで実施したチャリティアイテムの販売から730万円の義援金が集まったとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  5. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  6. 【CEDEC 2010】作りたいゲームを作るための作戦~サイバーコネクトツー松山氏

  7. HTC Vive対応ラーメン屋シム『カウンターファイト』が近日配信!―VRで手軽に湯切りや泥棒退治

  8. 【特集】中二全開のVR剣戟ACT『CIRCLE of SAVIORS』に脱帽、「やれば分かる」の概念がぶち壊れる

  9. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  10. 『クラッシュ・オブ・クラン』のスーパーセル、1日の売上が5億円、ユーザーは1940万人・・・ハッキングされ暴露

アクセスランキングをもっと見る