人生にゲームをプラスするメディア

ファミコンのセールスマニュアルがオークションに・・・100ページを越える大ボリューム

ゲームビジネス 人材

ファミコンのセールスマニュアルがオークションに・・・100ページを越える大ボリューム
  • ファミコンのセールスマニュアルがオークションに・・・100ページを越える大ボリューム
  • ファミコンのセールスマニュアルがオークションに・・・100ページを越える大ボリューム
  • ファミコンのセールスマニュアルがオークションに・・・100ページを越える大ボリューム
  • ファミコンのセールスマニュアルがオークションに・・・100ページを越える大ボリューム
  • ファミコンのセールスマニュアルがオークションに・・・100ページを越える大ボリューム
  • ファミコンのセールスマニュアルがオークションに・・・100ページを越える大ボリューム
  • ファミコンのセールスマニュアルがオークションに・・・100ページを越える大ボリューム
かつてのセールスマンがどのようにファミコンを売っていたのか、その方法が分かるかも知れません。



オークションサイトのeBayでは、1988年版の「セールスバイブル」が出品されています。



これは任天堂がNES(海外版ファミコン)を売るセールスマンに持たせた品。NESの魅力などを解説したセールスマニュアルで、一般には出回らないレアものです。

出品者のthethingsifind氏は「セールスバイブル」を任天堂の元従業員から手に入れたとしています。

氏によると、当時の任天堂オブアメリカ(NOA)は、NMI Sales Associateというセールスを担当する全額出資の子会社を擁しており、250人以上のセールスマンが米国各地を回っていたとされています。

セールスマンのそれぞれにこの「セールスバイブル」が渡されており、100ページを越える本文中では任天堂の社史やゲーム内容などが紹介されていたそうです。

現時点での価格は33.32ドル(約2700円)。NOAの歴史を紐解く上で貴重な資料となっており、日本のゲーマーとしても興味ある品物ではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  2. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  3. 【特集】中二全開のVR剣戟ACT『CIRCLE of SAVIORS』に脱帽、「やれば分かる」の概念がぶち壊れる

    【特集】中二全開のVR剣戟ACT『CIRCLE of SAVIORS』に脱帽、「やれば分かる」の概念がぶち壊れる

  4. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  5. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  6. 剣や盾を振り回すVRアクション『CIRCLE of SAVIORS』10月1日に体験会が開催決定!「HTC Vive」プレゼント企画も

  7. 【レポート】さらに進化した『サマーレッスン』をプレイ!ヤバさがかなり増しています。情報量が凄いです。彼女は本当に、そこにいました。

  8. 【週刊マリオグッズコレクション】第5回 マリオのシャンプーをいろいろ紹介

  9. イードがVR市場へ参入発表―アイドルのVR映像配信プラットフォーム「EINYME」も公開

  10. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

アクセスランキングをもっと見る

page top