人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がGC2005の出展タイトルを公開

ゲームビジネス その他

任天堂は8月17日〜19日にドイツのライプチヒで開催されるゲーム・コンベンション2005(GC2005)の出展タイトルを明らかにしました。日本でヒットしたニンテンドーDSの2タイトルや、年末にかけて発売予定の注目作品がズラリと並んでいます。

会場ではE3の任天堂ブースと同じように、ニンテンドーDSにソフトをダウンロードする為の機械も設置されます。こちらは何がダウンロードできるようになるかは不明ですが、「6歳以上向け」という気になる話も。

ゲームキューブ
・Battallion Wars
・ちびロボ
・Dancing Stage Mario Mix
・ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
・ガイスト
・マリオベースボールMario Baseball
・マリオパーティ7
・マリオスマッシュフットボール
・大玉
・ポケモンXD
・ゼルダの伝説 Twilight Princess

ニンテンドーDS

・アドバンスウォーズDS
・大合奏バンドブラザーズ
・Gentle Brain Exercises(大人のDSトレーニング)
・Brain Training(やわらかあたま塾)
・エレクトロプランクトン
・マリオ&ルイージRPG 2
・マリオカートDS
・メテオス
・メトロイドプライムハンターズ
・メトロイドプライムピンボール
・ニュースーパーマリオブラザーズ
・ニンテンドッグス
・パックンロール
・スノボキッズDS
・タッチ・ゴルフ
・タッチ・カービィ
・超執刀カドゥケウス

ゲームボーイアドバンス

・デジタイリッシュ(ミニゲーム集)
・スーパードンキーコング3
・ドクターマリオ&テトリスアタック(パネポン)
・三国無双アドバンス
・ファイアーエムブレム 聖魔の光石
・マリオテニスアドバンス
・ポケモンエメラルド
・Polarium Micro(直感ヒトフデミクロ)
・まわるメイドインワリオ
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

    VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  2. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  3. プレステ世代のクリエイターと共にソニーIPをモバイルへ―ForwardWorks 川口智基氏に訊く

    プレステ世代のクリエイターと共にソニーIPをモバイルへ―ForwardWorks 川口智基氏に訊く

  4. 【TGS2016】『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」夢の融合!S.T.A.R.S.隊員hydeをVRで堪能

  5. 新型PS4とVRを軸にしたソニーの戦略―「2016 PlayStation Press Conference in Japan」レポート

  6. スクエニ・時田氏が全国で登壇!ヒューマンアカデミーが「ゲーム企画体験&産学連携オープンキャンパス」を開催

  7. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  8. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  9. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  10. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top