人生にゲームをプラスするメディア

ファクター5はPS3に、シリコンナイツはXbox360に

ゲームビジネス その他

E3会場から届いたニュースによれば、ゲームキューブの音楽技術などの開発に携わり、ゲームでも大ヒットした『スターウォーズ ローグスコードロンII』を制作したドイツのファクター5と、セカンドパーティとして『エターナルダークネス』等を開発したカナダのシリコンナイツがそれぞれPS3とXbox360で開発する事を発表しました。

ファクター5の社長のJulian Eggebrecht氏は「最新のゲーム機が高性能なのに驚いた。これらの新製品は、われわれの開発作業を自由にしてくれるだろう」と述べました。同社は元々Xbox360向けに用意していたようですが、PS3の性能を見て乗り換える事にしたようです。

具体的なタイトルは不明ですが、PS WorldではPS3『Killzone』の開発元がファクター5と表記されていましたが、現在はGuerrilla Gamesと訂正されています。どちらが正しいのでしょうか。どちらにせよEggebrecht氏は今後はPS3のみにソフトを供給することを明らかにしています。

シリコンナイツはマイクロソフト向けにXBox360タイトル『Too Human』を開発することを発表しました。これは元々N64で開発されていて開発中止になりながらも、何度も開発が噂されてきたタイトルです。この作品は3部作になるようです。シリコンナイツはセガ向けにも次世代機のゲームを開発する事を明らかにしていて、こちらのハードはまだ公開されていません。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

    VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  2. 現実で内気な人ほどオンラインで友人が多い? ドイツの研究

    現実で内気な人ほどオンラインで友人が多い? ドイツの研究

  3. スクエニxマーベルの「アベンジャーズ」プロジェクトが海外発表!―複数のゲームを開発

    スクエニxマーベルの「アベンジャーズ」プロジェクトが海外発表!―複数のゲームを開発

  4. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  5. 金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

  6. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  7. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  8. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  9. プレイステーションVSセガサターン 「次世代ゲーム機戦争」がゲーム産業を加速させた(2)

  10. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

アクセスランキングをもっと見る