人生にゲームをプラスするメディア

液晶一体型のファミコン機「ポケファミ」発売決定

ゲームビジネス その他

GBA風な姿で液晶一体型のファミコンプレイヤー「ポケファミ」が周辺機器メーカーのゲームテックから発売されます。いつでもどこでも綺麗な液晶でファミコンが遊べる、人気が出そうなアイテムです。

「ポケファミ」は2.5インチのTFT液晶が搭載されていて、GBASPのようにバックライトを装備して暗闇でも遊べるようになっています。電池はアルカリ乾電池3本で約3時間です。画面のコントラスト調節やABボタンの連射機能など細かい点も気が配られています。

発売は2004年12月で価格はオープン価格の参考価格14480円、ファミコンプラザでは送料込みで13000円で予約を受け付けています。人気が出そうな商品ですが、限定生産だとのことなので手に入れたい方はお早目の予約がよいかもしれません。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  3. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

    ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  4. 「管コレ」を手かげるマッドサイエンティストJHに突撃インタビュー!その思想と原点を訊いた(前編)

  5. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  6. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  7. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  8. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  9. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  10. エンタテイメント業界の重鎮が語る多様化の時代に求められるコンテンツ像とは? (3)

アクセスランキングをもっと見る