人生にゲームをプラスするメディア

インタープレイ騒動は賃金未払いによるもの

ゲームビジネス その他

GameSpotによれば最近のインタープレイの騒動は同社が社員に労災保険を掛けておらず、また賃金も未払いであるという告発があり、州の職員がオフィスの調査に入った事によるものだそうです。

職員によればインタープレイの従業員は4月の決算発表時から40人減った79人で、今回の件の罰金として各名1000ドルの計7万9000ドルを補償するように命じたそうです。インタープレイは様々な訴訟を抱えており、手持ち資金は120万ドルにまで減少しているようです。

インタープレイのCEOのHerve Caend氏は「月曜か火曜日には(支払った金額)を返してもらう事を希望している。会社は閉鎖するつもりはない、州に強要される事ではない」と話しています。

「私はダイハードのファンだし、一緒に働いている人たちが好きです。もしインタープレイの将来がわずかでもあるなら、ここにいて見守りたい」とインタープレイの職員のSteve Jobes氏は話したそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

    ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

  3. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

    「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  4. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 【フェスティバル・オブ・ゲームス】ゲームブックから『トゥームレイダー』まで、ゲームデザインの巨匠が語る

  7. 【オールゲームニッポン】ゲームプロデューサー安田善巳氏とゲームアナリスト平林久和氏による"ゆるーい"対談はじまります(第1回)

  8. 【GTMF 2014】Havok Destructionがバージョンアップ! 大量の破片が飛び散る、次世代の破壊表現とは?

  9. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  10. 【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること

アクセスランキングをもっと見る