人生にゲームをプラスするメディア

ViacomのRedstone氏がミッドウェイを完全買収?

ゲームビジネス その他

CBSやMTVなどを参加に持つメディア大手の米ViacomのCEOのSumner Redstone氏が所有するミッドウェイ株を買い増しする事を示唆しました。同氏は現時点でも49.51パーセントの株式を握る筆頭株主です。

Redstone氏が買い増しを示唆したことを受けて株価は急騰しました。

ミッドウェイは今週初めに7.25ドルで1135万株増資する計画がある事を明らかにしています。また、『The Suffering』のデベロッパーのSurreal Softwareを先週買収しました。

株価は急騰しましたが、アナリスト達はなぜRedstone氏がそんなにもミッドウェイに興味を持つのか分からないと困惑しているそうです。ミッドウェイの株式はViacomとしてではなく個人として所有しているようです。
《土本学》

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【GDC 2009】面白いタイトルをしっかり売るには!? レベルファイブのプロデュース術を日野社長が大公開

    【GDC 2009】面白いタイトルをしっかり売るには!? レベルファイブのプロデュース術を日野社長が大公開

  2. 買収報道決着の前に知っておきたいTwitchの基礎知識

    買収報道決着の前に知っておきたいTwitchの基礎知識

  3. ゲームをいかに他の産業と結びつけるか・・・CEDEC吉岡委員長に聞いた

    ゲームをいかに他の産業と結びつけるか・・・CEDEC吉岡委員長に聞いた

  4. 安価で手軽なスマホVRゴーグル「400-MEDIVR1_2」発売

  5. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

  6. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  7. 【レポート】コーエーテクモウェーブ、PSVRを使うVR筐体を発表!振動・匂い・触覚・ミスト・温冷で感覚を刺激

  8. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  9. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  10. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

アクセスランキングをもっと見る