人生にゲームをプラスするメディア

東京ゲームショウ2004開催概要が決定

ゲームビジネス その他

一年に一度のゲームの祭典、東京ゲームショウ2004の開催概要が決定しました。今年は9月24日から26日までの3日間、日本コンベンションセンター(幕張メッセ)で開催されます。

すべてのコンピュータエンターテインメントを包含するショウとして、今年はキッズコーナーを核としたファミリー層の集客促進、出展者も既存の枠を超えてオンラインゲーム、携帯電話ゲーム、周辺機器、開発ツールなどのブースの募集を強化するそうです。更に海外からの出展や、ビジネスデイの強化も図るとのこと。

名称: 東京ゲームショウ2004(TOKYO GAME SHOW 2004)
主催: 社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
共催: 日経BP社
後援: 経済産業省(予定)
会期: 2004年9月24日(金)  ビジネスデイ 10:009〜17:00
        25日(土)  一般公開日  10:009〜17:00
        26日(日)  一般公開日  10:009〜17:00

会場: 日本コンベンションセンター(幕張メッセ)
来場目標数: 15万人
出展目標小間数: 1500小間
入場料: 一般(中学生以上) 前売1000円・当日1200円 
       (小学生以下は入場無料)
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  2. 金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

    金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

  3. 【レポート】コーエーテクモウェーブ、PSVRを使うVR筐体を発表!振動・匂い・触覚・ミスト・温冷で感覚を刺激

    【レポート】コーエーテクモウェーブ、PSVRを使うVR筐体を発表!振動・匂い・触覚・ミスト・温冷で感覚を刺激

  4. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  5. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  6. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  7. セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算

  8. Nintendo Switchは鏡。見る人の心を写し出す【オールゲームニッポン】

  9. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  10. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

アクセスランキングをもっと見る