人生にゲームをプラスするメディア

エレクトロニック・アーツが第3四半期決算を発表

ゲームビジネス その他

エレクトロニック・アーツは12月31日で終わる2004年第3四半期決算を発表しました。それによれば期間中に8タイトルがミリオンを達成して、一番売れた『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』は550万本を越えたそうです。

売上高は前年度比20%アップの14億7500万ドルで、純利益は同50%アップの3億9200万ドルでした。機種別売上ではPS2が49%、PCが15%、XBOXが15%、GCは7%でした。地域別では北米が50%で欧州が40%でした。

第4四半期は『007 エブリシング・オア・ナッシング』や『NFLストリート』が期待されます。また、『メダルオブオナー パシフィックアサルト』、『ザシムズ2』は2005年度に延期されたそうです。7月以降ということになります。

ニンテンドー・ディー・エスについては調査中である事が確認されました。

また、エレクトロニック・アーツではLabor Day(労働の日、9月の第一日曜日)までにPS2とXBOXが値下げされると予測しているそうです。価格は129.99ドルを想定しているようです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スクウェア・エニックス、家庭用RPGに特化した開発スタジオの立ち上げメンバーを募集

    スクウェア・エニックス、家庭用RPGに特化した開発スタジオの立ち上げメンバーを募集

  2. マーベラス、PS Vita向けF2P『ハイスクールD×D NEW FIGHT』を発表、他にも新規IPやワールドワイド向けタイトルを進行

    マーベラス、PS Vita向けF2P『ハイスクールD×D NEW FIGHT』を発表、他にも新規IPやワールドワイド向けタイトルを進行

  3. 第20回文化庁メディア芸術祭作品募集が7月7日より開始―ゲームはエンターテインメント部門から

    第20回文化庁メディア芸術祭作品募集が7月7日より開始―ゲームはエンターテインメント部門から

  4. 【CEDEC 2010】横浜は夜も大盛り上がり~Developers Night

  5. 【e-Sportsの裏側】韓国トップランナーが説く、Eスポーツビジネス論―「市場は選手が作る」

  6. 山内溥・任天堂前社長が85歳で亡くなる

  7. 日本におけるゲーム内広告の可能性を探る -BBAオンラインゲーム専門部会 第13回研究会

  8. コーエーテクモゲームス「TGS2016」出展決定、出展タイトルを公開―開催期間中ステージ中継やオリジナル番組も配信

  9. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  10. 記野直子の『最新北米市場分析』2015年10月号―Xbox Oneが『Halo 5』で首位奪還!

アクセスランキングをもっと見る