人生にゲームをプラスするメディア

元SCE岡本氏がシリコンスタジオ技術顧問に就任

ゲームビジネス その他

ミドルウェア「Alchemy」などを販売するシリコンスタジオは元SCE常務でPS2のハードおよびブロードバンド事業の総責任者を務めた岡本伸一氏が2003年10月1日付で技術顧問として着任したと発表しました。

岡本氏はシリコンスタジオの包括的なゲームコンテンツ制作環境の構築にあたり、技術アドバイザーだけでなく、直接オペレーション監督としても参加していて、特に「Alchemy」には以前から注目していて、今後全世界向け製品として開発・販売・戦略ともに力をいれて支援、策定していくとのこと。

岡本伸一(おかもと しんいち) 1958年生まれ。83年、早稲田大学理工学研究課修了。89年、ソニー入社。93年、ソニー・コンピュータエンタテインメント開発部に配属。97年、開発研究本部ソフトウェア開発部部長。99年、開発研究本部本部長、執行役員に就任。2000年、常務に就任、PS2のハードおよびブロードバンド事業の総責任者。2003年8月同社退職、コンサルタント業を開業。 同年10月よりシリコンスタジオで技術顧問として活動。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

    任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  2. 日活『刺青の国』キノコホテルが歌う主題歌「流浪ギャンブル」の先行配信開始

    日活『刺青の国』キノコホテルが歌う主題歌「流浪ギャンブル」の先行配信開始

  3. 第20回文化庁メディア芸術祭作品募集が7月7日より開始―ゲームはエンターテインメント部門から

    第20回文化庁メディア芸術祭作品募集が7月7日より開始―ゲームはエンターテインメント部門から

  4. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  5. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  6. VR「HTC Vive」国内で本格展開へ! 価格は税別99,800円

  7. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  8. ノベルゲームをVRで表現した『マヨナカ・ガラン』が興味深い!見た目は3Dアドベンチャーだが、プレイ感はノベルゲーム

  9. ND CUBE、元ハドソンを中心に『Wii Party』を開発

  10. 【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

アクセスランキングをもっと見る