人生にゲームをプラスするメディア

アトラスがタカラのゲームソフト事業を譲り受け

ゲームビジネス その他

アトラスは14日に開催した取締役会でタカラのゲームソフト事業を譲り受ける決議をしたと発表しました。タカラグループとしてゲーム発オリジナルコンテンツの創造を図るためとしています。アトラスとタカラは資本提携していてアトラスはタカラの子会社となっています。

これにより、アトラスの持つ企画開発力とタカラの定番ソフトやキャラクターコンテンツとの融合により、家庭用ゲーム関連事業における製品ラインアップの拡充、収益力の強化が図れるとしています、

譲渡日は1月31日で、譲渡内容は「家庭用ゲーム関連事業及びこれに付随する業務」で、この部門の売上高は15年3月期実績で19億7200万円とのこと。

ちなみに、コナミはタカラの株式を23.0%所有していて、タカラはアトラスの株式を40.99%所有しています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

    VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  2. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  3. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

    【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  4. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  5. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

  6. ゲオ、「PS VR」を10月29日(土)追加販売へ―32店舗で

  7. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  8. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  9. 【CEDEC 2014】秋葉原の3Dモデルを無償配布、地図の用途を広げるゼンリン

  10. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top