人生にゲームをプラスするメディア

Live2D Creative Studioによる「ヒーローベータ」解説―最先端のLive2D表現はこう作られた【alive2019】 29枚目の写真・画像

Live2D Creative Studioは、「Live2D」の持ち味であるイラストレーターのタッチを活かした映像制作を追求しています。今年公開された「ヒーローベータ」は劇場アニメを思わせるクオリティで登場しました。

その他 アニメ
Live2D Creative Studioによる「ヒーローベータ」解説―最先端のLive2D表現はこう作られた【alive2019】
Live2D Creative Studioによる「ヒーローベータ」解説―最先端のLive2D表現はこう作られた【alive2019】

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 総勢260台の“痛車”!アニメ、ゲームなど様々なジャンルが集う入場無料イベントが5月26日に開催

    総勢260台の“痛車”!アニメ、ゲームなど様々なジャンルが集う入場無料イベントが5月26日に開催

  2. 任天堂に約20億円の損害賠償を支払う「クッパ」海外インタビューでいろいろ語る…起きたらライフルを突きつけられていたことや時給1ドルの仕事など

    任天堂に約20億円の損害賠償を支払う「クッパ」海外インタビューでいろいろ語る…起きたらライフルを突きつけられていたことや時給1ドルの仕事など

  3. 『ペルソナ5』ファンが選んだ名曲は「Life Will Change」!『P3D』&『P5D』サントラの発売が決定し、怪盗団メンバーのスマホ壁紙も配信開始

    『ペルソナ5』ファンが選んだ名曲は「Life Will Change」!『P3D』&『P5D』サントラの発売が決定し、怪盗団メンバーのスマホ壁紙も配信開始

  4. 【お台場痛車天国2024】約1000台の痛車が大集結、今年は『ホロライブ』などのVtuberが人気

  5. 『ポケモン』いよいよ「サトシ」卒業へ!約26年にも及ぶ旅路を、懐かしい画像と共に振り返る

  6. 『ポケカ』新弾「Pokémon GO」に驚きの仕掛け―表面のシールを剥がせば…「メタモン」だー!

アクセスランキングをもっと見る