人生にゲームをプラスするメディア

高知県、ソーシャルゲームの企画コンテストを開催 ― 今年は全国から応募可能に 2枚目の写真・画像

 高知コンテンツビジネス創出育成協議会(高知県、四国銀行、高知銀行)は2日、第2回目となる「高知県ソーシャルゲーム企画コンテスト」をスタートさせた。今回は、募集条件を拡大し、日本全国から企画を募集するする。

PCゲーム ソーシャルゲーム
昨年度ゲーム化作品「小悪魔の条件」

高知県、ソーシャルゲームの企画コンテストを開催 ― 今年は全国から応募可能に 2枚目の写真・画像

昨年度ゲーム化作品「小悪魔の条件」

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

    暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  2. 『センチメンタルグラフティ』クラウドファンディングを達成し2019年1月、イベント実施が決定!

    『センチメンタルグラフティ』クラウドファンディングを達成し2019年1月、イベント実施が決定!

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  5. デスク型PCケースが想像以上に机だった

  6. 1000万人RPG『World of Warcraft』:5年間の運営費はおいくら?

  7. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  8. 【今どきゲーム事情】杉山淳一:『WCG2008』日本代表決定! 板橋ザンギエフが語る格闘ゲームの魅力

アクセスランキングをもっと見る