人生にゲームをプラスするメディア

【LEVEL5 VISION 2008】新発表タイトルのスクリーンショットを一挙掲載 83枚目の写真・画像

レベルファイブが本日開催の「10TH ANNIVERSARY LEVEL5 VISION 2008」にて公開した9タイトルの画面写真やアートワークを掲載します。

ゲームビジネス その他
レイトン教授と最後の時間旅行

【LEVEL5 VISION 2008】新発表タイトルのスクリーンショットを一挙掲載 83枚目の写真・画像

(C)LEVEL-5 Inc. レイトン教授と最後の時間旅行

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

    JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  2. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  3. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

    【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  4. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 『妖怪ウォッチワールド』発表に合わせTwitterハッシュタグがジバニャンにー妖怪不祥事案件か?

  7. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. 川島隆太教授、『脳トレ』のロイヤリティは受け取らず

  9. 日本初のVR専門の教育機関が開校、3ヶ月の実践学習がスタート─入学金、授業料は“無料”

  10. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

アクセスランキングをもっと見る