人生にゲームをプラスするメディア

「携帯ゲーム機」の枠を超えたテイルズ―『テイルズ オブ イノセンス』開発スタッフインタビュー 7枚目の写真・画像

2007年12月6日にバンダイナムコゲームスから発売されたニンテンドーDS向け『テイルズ オブ イノセンス』は、携帯ゲーム機として初めてテイルズの本編、マザーシップタイトルとして制作された作品です。DSというゲーム機でテイルズの全てを詰め込むために、開発現場には多くの苦労がありました。そして本作でも、CRI・ミドルウェアの音声圧縮用ミドルウェア「救声主」が採用されています。今回は、開発を担当した熊本のアルファ・システムさんにお邪魔し、話をお聞きしました。

任天堂 DS
テイルズ オブ イノセンス
(C)いのまたむつみ (C)2007 NBGI テイルズ オブ イノセンス

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ポケモンWCS2022」開幕!『ポケモン ソード・シールド』で「ビクティニ」が貰える“あいことば”公開【UPDATE】

    「ポケモンWCS2022」開幕!『ポケモン ソード・シールド』で「ビクティニ」が貰える“あいことば”公開【UPDATE】

  2. 『モンハンライズ:サンブレイク』第2弾アプデで「エスピナス亜種」登場か?辻本氏が大胆な匂わせ

    『モンハンライズ:サンブレイク』第2弾アプデで「エスピナス亜種」登場か?辻本氏が大胆な匂わせ

  3. 『カービィのグルメフェス』にて、「メタナイト」に風評被害―「デブメタナイト」など散々な言われよう

    『カービィのグルメフェス』にて、「メタナイト」に風評被害―「デブメタナイト」など散々な言われよう

  4. 『モンハンライズ:サンブレイク』初のイベクエ「狡猾なる緋色、妖美な番傘」配信開始!本作でも“特別な報酬”を用意

  5. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  6. マイニンテンドーストアにて「Nintendo Switch(有機ELモデル) スプラトゥーン3エディション」抽選販売開始!期間は8月29日まで

  7. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  8. 『モンハンライズ:サンブレイク』「装備マイセット」に不具合報告―百竜装飾品付きの武器に「強化の巻き戻し」をする際は注意を

  9. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』最新情報が「ポケモンWCS2022」で公開へ!最後の“閉会式”で発表予定

  10. 伝説のプレミアゲーが移植!サンソフト『へべれけ』『ギミック!』家庭用ゲーム機/PC向けに配信決定

アクセスランキングをもっと見る