人生にゲームをプラスするメディア

【Wiiレイマン体験記】第四回 TAKURO編 8枚目の写真・画像

UBISOFTの広報担当の方が「牛を投げたりキャロットジュースでラビッツを倒したり面白いんですよ!!本当に変な(ビジュアル?の)ゲームですけど!!」と紹介されたのが『レイマン 〜ラビッツ パーティ〜』。ぶっちゃけinsideスタッフとUBISOFTの広報の方5人でスコア争いが始まってしまったのでレッドスティールよりもプレイしていた時間は長いです。

任天堂 Wii
ラビッツ・パーティ
(C)2006 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Rayman, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries. ラビッツ・パーティ

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン3』では「テンタクルズ」も登場!バトルを盛り上げる新楽曲「ゼンゲン・テッカイ」が初披露

    『スプラトゥーン3』では「テンタクルズ」も登場!バトルを盛り上げる新楽曲「ゼンゲン・テッカイ」が初披露

  2. 『FE無双 風花雪月』は無双ACTとSLGの“いいとこ取り”-「FE」要素の落とし込みも素晴らしく、新たな物語への期待も膨らむ

    『FE無双 風花雪月』は無双ACTとSLGの“いいとこ取り”-「FE」要素の落とし込みも素晴らしく、新たな物語への期待も膨らむ

  3. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  4. 『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の初見「メル・ゼナ」討伐率は、僅か14.6%!“看板モンスター”の貫禄がハンパない結果に

  5. 「Brook Vivid Switch用 ワイヤレス コントローラー」でオシャレに遊ぼう!背面ボタン、マクロ機能などゲーマーの欲しい機能も完備

  6. 『ポケモンSV』“第3の伝説ポケモン”を巡る予想が白熱!?まさかの再登板説も…

  7. 「ゼノブレイド3」追加DLC「エキスパンション・パス」発表!意味深すぎる“パッケージイラスト”にも注目

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. ヨッシーが食べる珍味10選!それ、おいしいの? それとも……。

  10. 寿命はわずか10年! 『ゼノブレイド3』の予想を超える残酷な世界観に衝撃広がる─「過去作より過酷」「設定が重い」

アクセスランキングをもっと見る