人生にゲームをプラスするメディア

新作ARPG『FORSPOKEN』スクエニ新スタジオが語る開発プロセスやシナリオ、ゲーム解説をお届け!

プレス向けに公開された映像を基に、分かったことや読み取れたことをできる限りお伝え!

ソニー PS5
新作ARPG『FORSPOKEN』スクエニ新スタジオが語る開発プロセスやシナリオ、ゲーム解説をお届け!
  • 新作ARPG『FORSPOKEN』スクエニ新スタジオが語る開発プロセスやシナリオ、ゲーム解説をお届け!
  • 新作ARPG『FORSPOKEN』スクエニ新スタジオが語る開発プロセスやシナリオ、ゲーム解説をお届け!
  • 新作ARPG『FORSPOKEN』スクエニ新スタジオが語る開発プロセスやシナリオ、ゲーム解説をお届け!
  • 新作ARPG『FORSPOKEN』スクエニ新スタジオが語る開発プロセスやシナリオ、ゲーム解説をお届け!
  • 新作ARPG『FORSPOKEN』スクエニ新スタジオが語る開発プロセスやシナリオ、ゲーム解説をお届け!
  • 新作ARPG『FORSPOKEN』スクエニ新スタジオが語る開発プロセスやシナリオ、ゲーム解説をお届け!
  • 新作ARPG『FORSPOKEN』スクエニ新スタジオが語る開発プロセスやシナリオ、ゲーム解説をお届け!
  • 新作ARPG『FORSPOKEN』スクエニ新スタジオが語る開発プロセスやシナリオ、ゲーム解説をお届け!

スクウェア・エニックスは、2022年春発売予定の新作アクションRPG『FORSPOKEN』に関してメディア向け説明会を開催しました。本記事では、プレス向けに公開された映像を基に、分かったことや読み取れたことをできる限りお伝えしていきます。同時に行われた開発チームへのメディア合同インタビューも掲載していますので、合わせてご覧下さい。

開発を担当するルミナスプロダクションズについて

映像では初めに、スクウェア・エニックス社長の松田 洋祐氏とディレクターの荒巻 武氏から『FORSPOKEN』の開発を担当するルミナスプロダクションズについての説明がありました。

ルミナスエンジンのデモ

ルミナスプロダクションズは、最新のテクノロジーとアートを融合させ、今までにない素晴らしいゲーム体験を届けることを目標として2018年に設立された新たなスタジオです。ハイエンドゲームの制作を目的としており、独自の「ルミナスエンジン」を持っています。社長が登壇することも含め、スクウェア・エニックスが『FORSPOKEN』に掛ける熱量が感じられます。

キャラクターについて

主人公のフレイを演じるのは映画『チャーリーズ・エンジェル』の主役などで知られるエラ・バリンスカ氏。パフォーマンスキャプチャー及びボイスディレクターをトム・キーガン氏が担当します。映像ではキーガン氏から『FORSPOKEN』の物語について語られました。

キーガン氏はこの作品のテーマを仲間や家族に関する物語と考えています。ただし、フレイは孤児として育ち、自分の得にならない事はしないニューヨーカー。テーマの対局にいる存在です。そんな彼女が異世界の「アーシア」に迷い込んだ時、「私って誰?」という自己のアイデンティティに関する疑問に直面します。そんな複雑な感情を表現するため、アクターと話し合いつつ、キャラクターの個性を演出していったようです。例えば、フレイ特有の少しヒップホップ的な歩き方についてはバリンスカ氏とキーガン氏が時間をかけてこのようになったといいます。トレイラーを再度注目してフレイの歩き方を確認してみましょう。

キャラクターについては、リードライターを務めるアリソン・ライマー氏や同じくリードライターを務めるトッド・スタッシュウィック氏からも説明がありました。

ライマー氏はファンタジージャンルのドラマの脚本を手掛けたこともある女性の脚本家です。スタッシュウィック氏はベテランの脚本家、ゲーマー的には未発売のスターウォーズのゲーム『Project Ragtag』の脚本をしていた、と言うと分かりやすいでしょう。

両氏はキャラクターや世界観といった物語の根幹から関わっており、テーマの大きな要素が「女性」になっていると語ります。主人公を含めて魅力的な女性が多く登場し、他の作品ではあまり触れられて来なかった女性の様々な側面を掘り下げられたといいます。

アーシアの統治者タンタ・プラ―ヴ。かつては裁判官として善悪を見極める力を有していた。

たしかに、フレイ以外に発表されている重要キャラクターは女性のみ。どんな物語となるのか今から楽しみです。

物語の舞台、アーシアについて

ここからは「アーシア」について説明していきましょう。最初に紹介されたのは「シパール」という人類最後の砦。標高が高かったおかげで「ブレイク」と呼ばれる瘴気から辛うじて逃れることができた地で、避難民で人口過多になっています。

シパール郊外ではブレイクに覆われた地が見渡せます。フレイ以外がブレイクに触れると死滅か、異形の魔物になってしまうようです。

また、各地にはセーフハウスが有ります。映像ではセーフハウスでクラフトや装備強化、休憩をしている様子が確認できました。

画面は開発中のPS5版のものです。

地図は3Dで表現されていました。3Dで表現されたおかげで高低差の読み取りなどは直感的に行えそうです。映像を見た限りではロードもスムーズで、地図の読み込みはなさそうでした。もちろん、一般的なオープンワールドゲームと同様に、いきたい地点にマークを付けられるようです。

荒野を進むと「ブレイクストーム」と呼ばれる嵐に遭遇する場合があり、ブレイクストームに遭遇すると見慣れない強力なモンスターがあふれ出てきます。霧がかかったような幻想的で美しい光景なのですが、モンスターは強く、ブレイクストーム内では歯応えの有る戦闘となりそうです。

また、ブレイクストーム内にはいわゆる「ボス」的な敵も存在するようです。映像では少ししか見られなかったのですが、非常に巨大で、おどろおどろしく、形を変え続ける不定形なモンスターでした。

縦横無尽に移動できる魔法パルクール

魔法は本作の大きな要素を占めています。魔法を使用したパルクールは縦横に高速移動でき、快適で爽快。一般的なオープンワールドゲームでは登れなかった大きな壁なども障害にはならず、飛び越えていけると説明がありました。また、移動時に魔法で透明になり強力な敵と戦わずにすり抜けることも可能なようです。

魔法を使った爽快で迫力ある戦闘

戦闘でもかなりの頻度で魔法を使用します。設置型の魔法、範囲を制圧する魔法など多数の種類があり、プレイスタイルに合わせた多くの魔法が用意されているそうです。

画面は開発中のものです。

映像では円形に並んだ多くの魔法を切り替えつつ、敵の集団を相手に立ち回る様子が確認できました。また、新しい魔法はスキルツリーから覚えられるようで、各魔法のレベルを上げることでどんどん強力になっていくようです。

また、フレイの装備はマント、ネックレス、爪に描くネイルの3種類を確認できました。

パルクールは戦闘にも活かすことが可能で、普通のパルクールよりダイナミックでスピード感あふれる移動と並行して、魔法を駆使する戦闘は爽快で迫力があります。


ということで、プレス向け映像から確認できたことをできるだけ詳細にお伝えしていきました。残念ながら使える画像はスクウェア・エニックスから提供された画像のみですので、文字から想像していただくしかない箇所もありましたが、本記事でスクウェア・エニックス期待の新作『FORSPOKEN』について理解が深まり、より楽しみになれば幸いです。

『FORSPOKEN』はPC(Steam/Epic Gamesストア/Microsoft Store)/PS5向けに2022年5月24日発売予定。

スクウェア・エニックスe STORE 専売のリミットエディションではゲーム本編に加え、オリジナルサウンドトラックやアートブック、オリジナルTシャツ、ストーリーDLCとその早期アクセス、クラフトに役立つレア素材キットを獲得できます。

《大塩》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PSVR2」って何が良くなるの? 新型が気になる人は知っておきたい5つのポイント

    「PSVR2」って何が良くなるの? 新型が気になる人は知っておきたい5つのポイント

  2. ソニーが「折りたたみ式スティック搭載コントローラー」の特許を申請―携帯性と耐久性に影響か

    ソニーが「折りたたみ式スティック搭載コントローラー」の特許を申請―携帯性と耐久性に影響か

  3. 「PS5」の販売情報まとめ【1月17日】─「お宝創庫」の抽選受付が締め切り直前

    「PS5」の販売情報まとめ【1月17日】─「お宝創庫」の抽選受付が締め切り直前

  4. 『原神』オルタコスチュームは具体的にどこが違う?現在の衣装と見比べてみた

  5. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  6. 中村悠一&マフィア梶田の「初代PS福袋」開封動画が話題に!懐かしすぎる“紙の説明書”も…

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  8. 「PSVR2」が正式発表―もう一度読みたいPSVR関連記事から、その魅力を再確認!

  9. 天地すべてが遊び場だ!惑星開拓『ASTRONEER -アストロニーア-』国内PS4/スイッチ版配信スタート

  10. 『パワプロ』最新作、『eBASEBALLパワフルプロ野球2022』4月21日発売!定番モードや新要素「パワパーク」を収録

アクセスランキングをもっと見る