人生にゲームをプラスするメディア

『ウマ娘』のコンシューマーゲーム化を熱望するファンたち!最も現実味のあるゲームジャンルは?

格闘ゲーム・レースゲーム・リズムゲーム…あなたはどんなジャンルで遊びたいですか?

モバイル・スマートフォン iPhone
アイコン
  • アイコン
  • 『ウマ娘』のコンシューマーゲーム化を熱望するファンたち!最も現実味のあるゲームジャンルは?
  • 『ウマ娘』のコンシューマーゲーム化を熱望するファンたち!最も現実味のあるゲームジャンルは?

Cygamesの人気スマホゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』。そのゲーム性とクオリティから熱狂的な支持を集めている同作ですが、ネット上では「ウマ娘をコンシューマー機で遊びたい!」といった声も頻繁に上がっています。また、たんなる移植ではなく、育成シミュレーション以外のジャンルを期待するファンも少なくありません。

今のところ公式ではコンシューマー化の動きは見られませんが、今回はあえて将来的な『ウマ娘』のゲーム展開について考察。ファンたちの需要や実現可能性を考えながら、格闘ゲーム/レースゲーム/リズムゲームの3つに分けて予想していきます。

実現は難しいけど…「格闘ゲーム」の可能性

もっともコンシューマーゲーム化を希望する声が目立つのは、格闘ゲーム。とくに昨年2月、PlayStation 4で『グランブルーファンタジー ヴァーサス』が発売されたことをきっかけとして、《グラブルが格ゲー出せたんだから、ウマ娘もいけるはず!》《ウマ娘もVSゲー出ないかなぁ…》といった声が続出しました。

『グランブルーファンタジー ヴァーサス』は、『ウマ娘』と同じCygamesの人気スマホゲームである『グランブルーファンタジー』のスピンオフにあたる作品。同作に登場するキャラクターが画面を縦横無尽に飛び回る格闘ゲームです。

『ウマ娘』では固有スキルの演出にて、やけに“戦えそう”な描写をされているキャラクターが多い印象。銃を乱射するタイキシャトルに薙刀を振り回すグラスワンダー、ブランチャをかますエルコンドルパサーなど、コミカルながらも独特な戦闘スタイルを披露してきました。自分の好きなウマ娘が格闘ゲームでどんな技を出すのか、想像してみるのも楽しいでしょう。

ただ、残念ながら11月10日に更新された「二次創作ガイドライン」において、「暴力的・グロテスクなもの」の禁止が発表されたばかり。そう考えると、「ウマ娘」の格闘ゲームが実現する可能性は低いかもしれません。


《サワディ大塚》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』「ナリタタイシン」トレーナーの脳内がポエムすぎる!? “バンプ”顔負けのエモいフレーズも…

    『ウマ娘』「ナリタタイシン」トレーナーの脳内がポエムすぎる!? “バンプ”顔負けのエモいフレーズも…

  2. 色違いゼクロム&レシラムは間違いなくガチるべき!現時点でも最強クラス、将来はもっと強くなるかも【ポケモンGO 秋田局】

    色違いゼクロム&レシラムは間違いなくガチるべき!現時点でも最強クラス、将来はもっと強くなるかも【ポケモンGO 秋田局】

  3. 『Cytus ll』と『アークナイツ』がコラボ!?「アーミヤ」らしきイラスト投稿にファンが沸き立つ

    『Cytus ll』と『アークナイツ』がコラボ!?「アーミヤ」らしきイラスト投稿にファンが沸き立つ

  4. 『グラブル』新ボスを「ブルゾンちえみ」呼び!?スパバハの「35億」な体力が話題騒然

  5. 『アナザーエデン』×『クロノ・クロス』コラボ発表! 今回も“加藤節”が炸裂─OP映像にはセルジュやキッドの姿も

  6. 今から備える12月コミュデイ!過去2年分の「限定技」が集うヤバイ日を見逃すな【ポケモンGO 秋田局】

  7. 「モンスターグランプリ」で活躍する10匹をピックアップ!構成の弱点を知ることが、勝利への第一歩【ドラクエウォーク 秋田局】

  8. キズナアイ、『ウマ娘』のゴルシキックを再現!―ファン「ひたすら可愛い」

  9. 『ウマ娘』ファン必見!アニメでも描かれた「トウカイテイオー」栄光と挫折の物語を、声優・池田秀一さんが朗読

  10. 『ウマ娘』アニメ「うまよん」Blu-ray BOX特典が豪華過ぎる…!★3/SSR確定ガチャチケットを付属

アクセスランキングをもっと見る