人生にゲームをプラスするメディア

『Apex』殺伐とした戦場に一輪の花!原宿系女子のマストスキン“ゆめかわワットソン”を紹介!

日本時間11月2日午前2時より開幕した『Apex Legends』の新シーズン「エスケープ」で、新たな武器『C.A.R.SMG』が登場。既に多くのプレイヤーによって愛用されつつある同武器ですが、実は“とあるスキン”と人気レジェンド「ワットソン」の組み合わせが好相性のようです。

PCゲーム オンラインゲーム
『Apex』殺伐とした戦場に一輪の花!原宿系女子のマストスキン“ゆめかわワットソン”を紹介!
  • 『Apex』殺伐とした戦場に一輪の花!原宿系女子のマストスキン“ゆめかわワットソン”を紹介!
  • 『Apex』殺伐とした戦場に一輪の花!原宿系女子のマストスキン“ゆめかわワットソン”を紹介!
  • 『Apex』殺伐とした戦場に一輪の花!原宿系女子のマストスキン“ゆめかわワットソン”を紹介!
  • 『Apex』殺伐とした戦場に一輪の花!原宿系女子のマストスキン“ゆめかわワットソン”を紹介!
  • 『Apex』殺伐とした戦場に一輪の花!原宿系女子のマストスキン“ゆめかわワットソン”を紹介!

日本時間11月2日午前2時より開幕した『Apex Legends』の新シーズン「エスケープ」で、新たな武器『C.A.R.SMG』が登場。既に多くのプレイヤーによって愛用されつつある同武器ですが、実は“とあるスキン”と人気レジェンド「ワットソン」の組み合わせが好相性のようです。

『C.A.R.SMG』は、『Apex』の前作に当たる『タイタンフォール』シリーズにも登場した武器で、扱いやすい性能から多くのプレイヤーが愛用してきました。『Apex』ではその性能を受け継ぎつつ、「ライトアモ」と「ヘビーアモ」を併用できるという画期的な特徴を持って実装。状況に応じて弾を使い分けることで、終盤の弾切れを防ぐことができます。

そんな『C.A.R.SMG』には、他の武器と同様に様々な「武器スキン」が。特に「レジェンダリー」スキンの『パーフェクトパステル』は、文字通りパステルカラーが配色された可愛らしいデザインとなっています。

Apex女子”の間でも、「パーフェクトパステル可愛い!」「CARのパーフェクトパステルかわいすぎて無理。特訓する」といった声が。早くも必須アイテムになりつつあるのかもしれませんね。また「アイアンサイト」のデザインも変わるため、プレイヤーによっては見やすさ重視でこのスキンを選ぶ人も。

ちなみに、この『パーフェクトパステル』ですが、「ワットソン」のレアスキン「かわいい電圧」と組み合わせると実に好相性。「かわいい電圧」はいわゆる“原宿系”的なデザインで、「ワットソン」使いのプレイヤーたちから絶大な支持を得ています。

『Apex』はバトルロイヤルゲームという性質上、可愛さとは無縁でした。しかし、この“ゆめかわワットソン”を使うことで、殺伐とした戦場に華を添えることが可能。さらに、今シーズンから「ワットソン」は性能がかなり強化されているのでタイミングもバッチリです。

ただ、「かわいい電圧」はイベント限定スキンなので現在は入手できません。もしお持ちでない方は、いつでも入手できる「ブレインキャンディ」や「逆戻り」と合わせても可愛いですよ!


《サワディ大塚》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PCゲーム アクセスランキング

  1. 第8回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

    第8回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

  2. Steam版から『モンハンライズ』を始めるハンター、必見!「翔蟲アクション」で世界を縦横無尽に駆け巡れ

    Steam版から『モンハンライズ』を始めるハンター、必見!「翔蟲アクション」で世界を縦横無尽に駆け巡れ

  3. 第7回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

    第7回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

  4. 『Apex』最強のレティクルカラーは一体どれ?有名プレイヤーの“推し配色”でエイム力アップ!

  5. 熾烈を極めた第4回「CRカップ」の順位発表まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

  6. 『Apex』アッシュとパスファインダーのかけ合いに胸キュン…“元カノ”にぞっこんな特殊セリフも

  7. 『超滅Apex』で加藤純一が海外プロとチームアップ!言語の壁を超えた“神プレイ”の結末は…!?

  8. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  9. 「開発中止はしません!」で始まった『ブルプロ』の情報番組「ブルプロ通信」番外編―新クラス「ヘヴィ スマッシャー」が発表

  10. 時代が海馬社長に追いついた? あの『遊戯王』が完全デジタル化!決闘者たちの歓喜の声

アクセスランキングをもっと見る