人生にゲームをプラスするメディア

『アークナイツ』「潮汐の下」PVが公開―ホラー作品のような映像が「クトゥルフ風味」と話題に

『アークナイツ』にて新イベント「潮汐の下」アナウンスPVが公開されました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『アークナイツ』「潮汐の下」PVが公開―ホラー作品のような映像が「クトゥルフ風味」と話題に
  • 『アークナイツ』「潮汐の下」PVが公開―ホラー作品のような映像が「クトゥルフ風味」と話題に
  • 『アークナイツ』「潮汐の下」PVが公開―ホラー作品のような映像が「クトゥルフ風味」と話題に
  • 『アークナイツ』「潮汐の下」PVが公開―ホラー作品のような映像が「クトゥルフ風味」と話題に

Yostarが贈るスマホ向けタワーディフェンスゲーム『アークナイツ』にて新イベント「潮汐の下」アナウンスPVが公開されました。いつもとは一味違う“クトゥルフ風味”な内容にファンの期待が高まっています。

映像ではスカジが「僚友は海溝に引きずり込まれ叫び音は咀嚼音にかき消された」などと語る、非常にホラーテイストな仕上がりに。今回は種族「アビサル」を中心としたストーリーが展開しますが、ファンの間では深海生物などがキャラのモチーフとなる「アビサル」は「クトゥルフ神話」の影響が強いのではないかと囁かれており、実際にゲーム内でも「深海」という単語は不穏なものとして捉えられています。

まるでH・P・ラブクラフト著『インスマスの影』を彷彿とさせる浜辺や、海の底から浮かびあがってくる謎の存在などがひたすら恐怖を誘う形に。今回PVに登場しているスカジも「濁心スカジ」として別バージョンでの実装が予定されており、その“濁心”の名の通り、いつもの彼女とは全く違う異様な風貌に期待と畏れを抱かせます。

以前公開されたアニメPVではラストに謎めいた歌も入っており、こちらも綺麗な歌声ながらゾッとする類の演出に。今まで語られていなかった「深海」、そしてアビサルの謎が語られる「潮汐の下」は開催期間は2021年10月21日16:00から11月4日3:59までとなります。


《高村 響》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』新SSRサポカ「ニシノフラワー」「バクシンオー」登場!固有ボーナス発動には“絆ゲージ”が必要に

    『ウマ娘』新SSRサポカ「ニシノフラワー」「バクシンオー」登場!固有ボーナス発動には“絆ゲージ”が必要に

  2. 『ウマ娘』新育成ウマ娘は「ミホノブルボン」と「エイシンフラッシュ」の衣装違い!変わった獲得スキルも一挙公開

    『ウマ娘』新育成ウマ娘は「ミホノブルボン」と「エイシンフラッシュ」の衣装違い!変わった獲得スキルも一挙公開

  3. 『ウマ娘』新ウマ娘「ナリタトップロード」発表!1周年に向けて“新たなウマ娘”が続々登場へ

    『ウマ娘』新ウマ娘「ナリタトップロード」発表!1周年に向けて“新たなウマ娘”が続々登場へ

  4. 『遊戯王 マスターデュエル』スマホ版サービス開始!心配されていた「データ連携」も簡単?

  5. 「エリキテル」ゲットで終わるのはもったいない!「はつでんしょイベント」の重要ポイントまとめ【ポケモンGO 秋田局】

  6. 競走馬「ウマピョイ」、当初は「プリティーダービー」になる予定だった―もちろん『ウマ娘』とは無関係

  7. 『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

  8. 『ウマ娘』新育成シナリオ「Make a new track!! ~クライマックス開幕~」発表!2月下旬に開幕予定

  9. 『遊戯王デュエルリンクス』5周年!武藤遊戯役・風間俊介のメッセージが感動を呼んでいる理由

  10. アニバーサリー前の『ウマ娘』アプデ情報を要チェック!育成ウマ娘から「バレンタインプレゼント」が貰える

アクセスランキングをもっと見る