人生にゲームをプラスするメディア

『スマブラSP』これまでの総撃墜数は「900億回」以上!いずれも凄まじい“計11項目のゲーム内実績”公開

『スマブラSP』一区切りしたタイミングで“ゲーム内実績”が公開。総起動時間や登場キャラクター総数は……

任天堂 Nintendo Switch
『スマブラSP』これまでの総撃墜数は「900億回」以上!いずれも凄まじい“計11項目のゲーム内実績”公開
  • 『スマブラSP』これまでの総撃墜数は「900億回」以上!いずれも凄まじい“計11項目のゲーム内実績”公開
  • 『スマブラSP』これまでの総撃墜数は「900億回」以上!いずれも凄まじい“計11項目のゲーム内実績”公開
  • 『スマブラSP』これまでの総撃墜数は「900億回」以上!いずれも凄まじい“計11項目のゲーム内実績”公開
  • 『スマブラSP』これまでの総撃墜数は「900億回」以上!いずれも凄まじい“計11項目のゲーム内実績”公開
  • 『スマブラSP』これまでの総撃墜数は「900億回」以上!いずれも凄まじい“計11項目のゲーム内実績”公開
  • 『スマブラSP』これまでの総撃墜数は「900億回」以上!いずれも凄まじい“計11項目のゲーム内実績”公開
  • 『スマブラSP』これまでの総撃墜数は「900億回」以上!いずれも凄まじい“計11項目のゲーム内実績”公開
  • 『スマブラSP』これまでの総撃墜数は「900億回」以上!いずれも凄まじい“計11項目のゲーム内実績”公開

ニンテンドースイッチ向けソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の特別番組「最後のスペシャル番組」にて、総起動時間や総撃墜数といった“ゲーム内実績”が公開されました。

過去作に登場したファイターが「全員参戦」したうえ、新ファイター「ソラ」をはじめとする会社・作品の垣根を越えたバラエティー豊かなキャラクターが新登場し、プレイヤーたちを驚かせてきた本作。

2018年12月7日の発売から約3年、ついに最後の新ファイターを発表し、シリーズ最新作として一区切りしたタイミングで「興味深いゲーム内実績」が公開されました。総起動時間は22億時間以上、登場キャラクター総数は2,200以上など、いずれも1作品として凄まじい数字を記録しています。












本作を手がけるゲームデザイナー・桜井政博氏も、この記録に「コラボレーション作品としては未曾有の領域!」と興奮。1キャラ1キャラへの思いを一手に預かり制作するのは、他では味わえない稀有で重大な仕事だったとし、関係者・楽しんでくれたユーザーを含む、全ての人に「どうもありがとうございました!」と感謝を伝えています。


《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつ森』最終アプデのダイレクト映像、隠れた小ネタに気づいた? 見逃せない新情報8選

    『あつ森』最終アプデのダイレクト映像、隠れた小ネタに気づいた? 見逃せない新情報8選

  2. 『モンハンライズ』ついに「イブシマキヒコ」単体クエスト登場!カムラチケットも獲得可能な新イベクエ配信

    『モンハンライズ』ついに「イブシマキヒコ」単体クエスト登場!カムラチケットも獲得可能な新イベクエ配信

  3. 第5弾「どうぶつの森 amiiboカード」11月5日発売!新キャラ「ミッチェル」早くもトレンド入りの大人気

    第5弾「どうぶつの森 amiiboカード」11月5日発売!新キャラ「ミッチェル」早くもトレンド入りの大人気

  4. 『スパロボ30』体験版配信開始!選ぶルートで参戦作品が変化「マジェプリ」「勇者警察」どっちを選ぶ?

  5. 人気イラストレーター・しぐれういさんが描く「モニカ」-『ドキドキ文芸部プラス!』Twitterキャンペーンに「Just Monika」殺到

  6. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  7. 『あつ森』有料DLC「ハッピーホームパラダイス」発表!仕切り壁やハウスシェア等を追加

  8. 『スパロボ30』DLCにて 『サクラ大戦』シリーズが参戦!『OG』からは「龍虎王」などが登場

  9. 『あつ森』最後のアプデ「Ver.2.0」11月5日配信! 喫茶「ハトの巣」「ボートツアー」ほか新要素多数実装

  10. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

アクセスランキングをもっと見る