人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』「オベロン」ガチで狙った割合は? ガチャ意欲のアンケ結果を発表─最大の特徴は“推しへのサポート”にあり!

『FGO』の第2部 第6章でも活躍し、また強力なサポート能力を携えて登場したオベロン。キャラに惚れた方や、その力強い支援に惹かれた人は、どれくらいの割合にのぼったのか。気になるアンケ結果と、その能力がもたらす見逃せない恩恵へと迫ります。

その他 特集
『FGO』「オベロン」ガチで狙った割合は? ガチャ意欲のアンケ結果を発表─最大の特徴は“推しへのサポート”にあり!
  • 『FGO』「オベロン」ガチで狙った割合は? ガチャ意欲のアンケ結果を発表─最大の特徴は“推しへのサポート”にあり!
  • 『FGO』「オベロン」ガチで狙った割合は? ガチャ意欲のアンケ結果を発表─最大の特徴は“推しへのサポート”にあり!
  • 『FGO』「オベロン」ガチで狙った割合は? ガチャ意欲のアンケ結果を発表─最大の特徴は“推しへのサポート”にあり!
  • 『FGO』「オベロン」ガチで狙った割合は? ガチャ意欲のアンケ結果を発表─最大の特徴は“推しへのサポート”にあり!
  • 『FGO』「オベロン」ガチで狙った割合は? ガチャ意欲のアンケ結果を発表─最大の特徴は“推しへのサポート”にあり!
  • 『FGO』「オベロン」ガチで狙った割合は? ガチャ意欲のアンケ結果を発表─最大の特徴は“推しへのサポート”にあり!
  • 『FGO』「オベロン」ガチで狙った割合は? ガチャ意欲のアンケ結果を発表─最大の特徴は“推しへのサポート”にあり!
  • 『FGO』「オベロン」ガチで狙った割合は? ガチャ意欲のアンケ結果を発表─最大の特徴は“推しへのサポート”にあり!

『Fate/Grand Order』(以下、FGO)の第2部 第6章に登場し、その活躍も記憶に新しい「オベロン」。作中のバトルに登場したことも手伝って、彼の実装に期待が集まっていました。

そして、8月11日に始まった「第2部 第6章完結記念ピックアップ召喚」にて、めでたく「オベロン」が実装。サポートに適した優秀なスキルもさることながら、「アルターエゴ」に有利な相性を持つ新クラス「プリテンダー」として登場し、大きな話題に。


サポート能力の高さや新クラスへの関心、またシナリオでの魅力的な立ち回りなどから、多くのマスターたちが「オベロン」の獲得に興味を示します。ですが一方で、「モルガン」や「妖精騎士ランスロット」、「光のコヤンスカヤ」など、心くすぐられる新サーヴァントが続々と登場しており、聖晶石の余裕がない方も少なくありません。

しかも9月には、この時期恒例の水着イベントが予定されており、そちらに向けて聖晶石を残しておきたいのも事実。こういった厳しい鏡面に置かれたマスターたちは、「オベロン」の獲得に全力を注いだのか、それとも見送ったのか。気になるアンケートの結果を通じ、その傾向をご覧ください。

第5位「むしろバーゲストなど★4サーヴァントが欲しい」:16票(3.4%)



今回のアンケートで最も少なかったのは、同時にピックアップされた★4サーヴァントを狙いたいという声でした。こちらには16票が集まり、割合は全体の3.4%(無回答 1.7%)。傾向としては少ないものの、「オベロン」よりも★4の面々に惹かれた方たちもおり、好みが分かれるピックアップ召喚となりました。

【読者の声】(一部抜粋)
・男はいらない。どんなに性能が良くても不採用。

・スト限2体獲得が目的でしたが、結果的に全力になっていました。

・妖精騎士トリスタンを狙って引いたらオベロンと妖精騎士ガウェインが来ました!!!なんで?

・汎人類史のトリスタンを今まで引けてなかったので回します! スト限円卓PU嬉しい。オベロンはアペンドスキル実装前は性能的に気になってましたが、アペンドでNP撒けるからな~という感じです。

第4位「回したいけど、聖晶石が尽きました……」:61票(13%)



続いて第4位は、「回したいけど、聖晶石が尽きました……」の声。票数はぐっと上がって61票を獲得し、全体の1割強を占めています。NP獲得スキルのあるバーサーカー「モルガン」、宝具換装という新要素を備えた「妖精騎士ランスロット」、バスター系サポートとして一躍脚光を浴びた「光のコヤンスカヤ」と、これだけ魅力的なラインナップが続けば、聖晶石が尽きるのもやむなしです。

この回答を選んだ方々は、聖晶石がないため挑めないという事情があるだけで、「オベロン」自体への関心度はかなり高め。「ストーリーを読めば、魅力が溢れるキャラクターだった」など、能力だけでなくキャラクター性に惹かれたコメントも届いています。

【読者の声】(一部抜粋)
・もっと時間を空けて…。

・オベロンも引きたいけど、まずはコヤンを引いときたい。

・運営には人の心がありました。

・推しが強くなる。



《臥待 弦》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』ニュースランキング―もっとも“アホ可愛い”のは誰?ツインターボやオグリを抑えた1位に票が集中

    『ウマ娘』ニュースランキング―もっとも“アホ可愛い”のは誰?ツインターボやオグリを抑えた1位に票が集中

  2. PS版『ToHeart』のタイトルを変更せずに済んだ“ファインプレー”を高橋龍也氏が解説─意外な展開にSNSで驚きの声

  3. 白上フブキさん、『ポケモン ダイパリメイク』で修羅の道へ!ヒコザル入手に2日粘った「色違い縛りプレイ」が話題騒然

  4. 【抽選販売】『ポケカ』拡張パック「スターバース」「プレミアムトレーナーボックス VSTAR」予約受付開始!応募は12月1日まで

  5. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

アクセスランキングをもっと見る